千日の約束、最新情報;千日の約束、スエ‘涙のリーディング’


千日の約束;最新情報;千日に約束‘涙のリーディング’

千日の約束 概要、あらすじと登場人物(キャスト)

題名:千日の約束
編成:SBS月・火午後9時55分 放映予定
概要:韓国ドラマ
ジャンル:メロードラマ
あらすじ:記憶を失って行く女性との愛を守る一人の男性の至高至純した愛の物語を描いたドラマだ
出演(登場人物;キャスト):キムレウォン、スエ、ムンジョンヒ、チョンジュン、ヤンハンヨル、イミスク

‘千日の約束’女優の涙で台本読み中断、キムスヒョン作家満足

キムスヒョン作家のメロー作品復帰で話題を集めているSBS韓国ドラマ‘千日の約束’2回目、台本リーディングが途中中断されたことと知られた。
7月31日SBSタンヒョンセンターで進行されたシナリオリーディングの現場には、キムスヒョン作家とチョンウリョンPD、主人公のスエ、そして、イミスク、キムヘスクなどのキャスティングが確定した主要出演陣たちが皆参加した中で2番目の台本読みが行われた。
二人の男女主人公の運命的な葛藤が本格的に開始される5回目(千日の約束5話)の台本読みの女主人公ソヨン役のスエは、感情にこみ上げて涙を注いでイミスク、キムヘスクなど他の俳優たちも涙をこらえることができなくて、結局、台本リーディングが中断されたこと。

千日の約束 スエ キムレウォン

千日の約束 スエ キムレウォン

当時、現場にいたキムスヒョン作家は、“もういい”と俳優たちのキャラクター没入に満足感を表示し、Twitterにも“中堅俳優たちも心配なく、若い俳優たち、初めてのリーディングとは異なり、キャラクターの感情を取って、あ~視聴率の心配はなしと思って安心して帰宅。まだ、時間も十分あるし、監督が繊細だから心配は置いて台本を引き続き書くつもりです。ハハ”と文を残した。
涙のシナリオリーディング中断事件が示すように、‘千日の約束’は、胸が痛む正統派メローになるものと見られる。
これに、興行保証小切手、キムスヒョン作家のTwitterの文によって、ネチズンたちの関心と期待が急増した状態だ。
一方、スエの相手役の男の主人公バクジヒョン役のキムレウォンは、8月軍の兵役召集解除後ドラマ‘千日の約束’に合流する予定で、韓国ドラマ、‘千日の約束’は、‘武士ベクドンス’後続で9月26日初放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ