韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由


韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

SBS月火韓国ドラマ‘千日の約束’のスエがメロークィーンである理由3つが公開された。

1.キムスヒョン作家のヒロイン、今度はスエだ。

これまでキムスヒョン作家が執筆した恋愛作品の主人公たちは皆興行に成功した。
これまで、キムスヒョン作家は韓国ドラマ‘愛と野望’を始めに、韓国ドラマ‘青春の罠’、‘花火’、そして‘私の男の女’など、メローの作品をすべて視聴率30%を越して興行させた。
特に、キムスヒョン作家のドラマの女主人公のチャファヨン、シムウナ、イヨンエ、キムヒエは皆トップスターに浮上した。

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

今回の月火韓国ドラマ、視聴率1位の‘千日の約束’スエもキムスヒョン作家の息にぴったり合った演技を消化して、この女優らと肩を並べることになる準備を終えた。

2.メローの真髄‘嵐の嗚咽’

韓国ドラマ‘千日の約束’中のアルツハイマー病にかかったイソヨンを引き受けて熱演中のスエの哀切な涙演技もまた視聴者たちの心を鳴らしている。
特に、去る17日、韓国ドラマ‘千日の約束’初放送当時、スエはジヒョン役のキムレウォンを密かに会ってきて別れの通告を受けた。
当時、スエ(ソヨン)は“私の前で一度だけでも潰れてほしい”と言う、キムレウォン(ジヒョン)に“私の誇りだよ”と言いながら、淡々としていていたが、キムレウォンと別れたスエはホテルのトイレで暴風嗚咽をした。

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

また、去る24日の韓国ドラマ‘千日の約束’3回放送分で、スエはますますひどくなるアルツハイマー病の症状に怒りを示し‘怒りの歯磨き’でキャラクターを引き立ててた。

3.ブラウン管を静まらせる果敢なラブシーン

その上、ブラウン管を静まらせるスエの果敢なラブシーンも欠かせない。
韓国ドラマ‘千日の約束’初回にキムレウォンと密かに会ったスエは、セクシーなブラウスを着たまま、“えっと、最近ちょっとつまらなくているようで誘惑しようと思って”という挑発的な姿と熱いキスと一緒に果敢なベッドシーンを激情的に消化したもの。

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

特に、スエは前作韓国ドラマ‘アテナ:戦争の女神’でもチョンウソンとロマンチックなベッドシーンに続き、二作連続でベッドシーンを披露する独特の縁ができた。
一方で、スエは“キムスヒョン作家様の作品に出演し、何よりも、無条件に台本を見た”とし、“無条件に台本を見てまた見て、ソヨンというキャラクターに没頭しようとした”と説明した。

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

韓国ドラマ‘千日の約束’スエ、真のメロークィーンである3つの理由

韓国ドラマ‘千日の約束’製作陣は“キムスヒョン作家の作品の女優は皆、トップスターになるという話が、今回の韓国ドラマ‘千日の約束’のスエも的中し、一気にメロークイーンに選ばれた”とし“今後、スエがますますひどくなるアルツハイマー病にどのように対処するかもとジヒョンの役を演じているキムレウォンも、何らかの形で自分を表現するか見守ってほしい”とお願いした。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ