パクミニョン スマートフォン、パクミニョンSony Ericsson/Xperia ray 広告モデルに!


パクミニョン スマートフォン、パクミニョン スマートフォンSony Ericsson/Xperia ray 広告モデルに抜擢!
俳優パクミニョンは、トップスターの聖域である、スマートフォンブランド‘Sony Ericsson’の広告(CM)モデルに抜擢され、もう一度‘広告(CM)クイーン’の底力を誇示した。
スマートフォンブランド‘Sony Ericsson’の‘Xperia ray’新モデルは、年内、販売される予定である。
関連業界によると、‘Sony Ericsson’は、第4四半期の内、女性層をターゲットにしたスマートフォン‘Xperia ray’をSKテレコムを通じてお目見えする予定だ。
今回の製品は3.3インチの大きさで厚さは9.4㎜とソニーだけの部品集約技術が適用されたのが特徴だ。
前面にカメラが搭載され、ビデオチャットが可能で、ソニーの電力管理技術と大容量バッテリーを搭載し、使用時間も大幅に増えた。

スマートフォンブランドSony Ericsson/Xperia ray新モデル画像

スマートフォンブランドSony Ericsson/Xperia ray新モデル画像

‘Xperia ray’だけのスリムな外観は、Xperia rayシリーズの洗練美と調和してコンパクトなデザインを求めている女性顧客たちの需要を創出できると、関係者はみている。
スマートフォンブランドSony EricssonがXperiaのモデルで俳優、パクミニョンを選定したのも、‘Xperia ray’のこのような戦略を反映している。
俳優パクミニョンは、スマートフォンSony Ericsson(ソニーエリクソン)製品の中で、‘Xperia ray’の広報(CM)活動に力を注ぐことと知られた。
スマートフォンのブランドSony Ericsson関係者は“スマートフォン市場にもコンパクトなサイズに、最新の技術がすべて搭載された製品を求める市場が確かに存在する”とし“製品発表と関連し、近いうちに公式立場を明らかにする”と話した。
スマートフォンのブランド‘Sony Ericsson(ソニーエリクソン)’のマーケティング担当者は“新鮮かつ親しさと、溌刺としながら魅惑的な女性美を取り揃えて潜在力があふれる俳優パクミニョンが近いうちに女性を狙い発売されるスマートフォンのイメージと合致すると判断の下でモデルに指名した。”と伝えた。

パクミニョン画像、スマートフォン 広告

パクミニョン画像、スマートフォン 広告

また、パクミニョンは、今回の‘Sony Ericsson(ソニーエリクソン)’新製品の広告(CM)撮影を始めに、ケーブルTV広告、オフラインでのプロモーションなど、本格的な活動を広げる予定だ。
パクミニョンの所属事務所、キングコングエンターテイメント関係者は“スマートフォン市場は、最近のマーケティング競争が激しい業界として知られているが、このような競争の中で、パクミニョンが、スマートフォンブランドの代表の顔として活動するようになって嬉しい”と伝えた。
パクミニョンは最近進行された‘Sony Ericsson(ソニーエリクソン)’の新製品の広告(CM)撮影で、これまでのドラマを通して見せてくれた純粋なイメージを脱いで180度、他の破格的で挑発的な魅力を発散できて人目を引いた。
スマートフォンブランド、‘Sony Ericsson(ソニーエリクソン)’の広告(CM)撮影で、パクミニョンは、ピンク髪の少女人形に変身した。

パクミニョン画像、スマートフォン 広告

パクミニョン画像、スマートフォン 広告

今回の撮影でパクミニョンは、ピンクのマスカラとピンク色の衣装で神秘的なサイボーグ少女のイメージを自然に表現し出した。
写真の中のパクミニョンは、まるでお人形を連想させるピンクのおかっぱ頭の夢幻的な表情を見せている。
これにネチズンたちは“ピンクの髪もよく似合うようだ”、 “パクミニョン氏じゃないかと思ったわ”、“人なのか?人形なのか?”などのびっくりした反応を見せた。
一方、パクミニョンは去年KBS2TV韓国ドラマ‘成均館大スキャンダル’と、最近放映終了したSBS韓国ドラマ‘シティーハンター’で熱い人気を立証しており、来る10月放送予定のKBS2TV韓国ドラマ ‘栄光のジェイン’を通じてテレビ劇場に次々と復帰し、視聴者たちと会う予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ