クヘソン主演‘ザミュージカル’9月2日初放送決定


‘ザミュージカル’クヘソン、チェダニエル主演‘ザミュージカル’9月2日初放送決定

クヘソン·チェダニエル·オクジュヒョン主演SBS韓国ドラマ‘ザミュージカル’9月2日初放送

クヘソン、チェダニエル、オクチュヒョンらが主演を務めた16部作韓国ドラマ‘ミニシリーズザミュージカル’が、SBSで9月2日初放送される。
韓国ドラマ‘ザミュージカル’は、金曜日の9時55分に放送された芸能番組<ダルゴナ>後続で編成された。
ミュージカルを作る人々の情熱と愛を描くこの作品では女主人公クヘソンはミュージカル俳優を夢見る医大生コウンビで、チェダニエルは、ブロードウェイ出身の最高のミュージカル作曲家ホンジェイで出演する。

ザミュ-ジカル クヘソン

ザミュージカル クヘソン

ザミュージカル チェダニエル

ザミュージカル チェダニエル

‘ザミュージカル’のために、クヘソンはダンスと歌の練習を重ねて、ミュージカル作曲家を演じるチェダイニエルはピアノを自ら購入して練習するなど、全ての準備を備えて撮影に勤めた。
オクジュヒョン側は“ドラマへ出演するのが嬉しくて、また、ミュージカルと関連する内容だから期待される。良い俳優としても認められるよう努力するつもりだ。”と伝えた。
一方、オクジュヒョンはMBCTV芸能番組‘私は歌手だ’を通じて俳優ではなく、歌手としても活躍した。

ザミュージカル オクジュヒョン

ザミュージカル オクジュヒョン

また、オクジュヒョンはミュージカル界の女王、ベガンヒ役を務め、パクギウンはお金しかわからない冷徹な投資がユジンに登場する。
パクキョンリムはゴウンビの突拍子もない友人のサボクジャ役を引き受けた。
‘ザミュージカル’には‘ジキルとハイド’、‘モンテクリスト’のフランクワイルドホーン、‘モーツァルト’のシルベスタールベイなど有名ミュージカルの作曲家たちが音源の使用を許諾しており、‘マリアマリア’のソーニャ、‘ノートルダムのせむし男’のソボムソクをはじめ、‘ドリームガールズ’のホンジミン、‘キューティブロンド’のチュジョンファなどが助演とカメオで出演する。また‘ジキルとハイド’、‘マリアマリア’、‘モンテクリスト’、‘キムジョンウク探し’など、大学路で上演中のミュージカルの実際の舞台が登場してリアリティーを加えた。
‘ザミュージカル’製作陣は、実際のミュージカルの舞台の撮影のために、2010年7月から撮影を始めて、現在、ほとんどの撮影を完了した状態だ。
‘ザミュージカル’製作社関係者は“ミュージカルを素材にした韓国では初めてのドラマであるだけに、主人公たちの華麗なダンスと歌、2年余りの企画と事前製作、しっかりとしたストーリーをもとに視聴者たちに新鮮で特別な楽しさと感動をプレゼントする”と明らかにした。
韓国ドラマ‘ザミュージカル’は9月2日に初放送される予定である。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ