ザミュージカルあらすじ、ザミュージカル2話予告‘腕組み、額キス、ディプキス’


ザミュージカルあらすじ、ザミュージカル2話予告‘腕組み、額キス、ディプキス’

‘ザミュージカル’韓国ドラマ、パクキウン、キウンセ甘い3種のデート‘腕組み、額キス、ディプキス’

韓国ドラマ‘ザミュージカル’パクキウンの甘いデートの写真が公開された。
全国観客500万人を突破した‘最終兵器弓’で清の王子ドルゴン役を演じたパクキウンがSBS TVミニシリーズ韓国ドラマ‘ザミュージカル’(キムヒジェ;脚本、キムギョンヨン;演出)では、冷徹な演技で注目を集めた。
パクキウンは、財閥3世でミュージカル事業に飛び込むことになったが、芸術ではなく、数字とより親しくてひたすらお金だけを考えているユジンの役割として、夢のためにミュージカルにむやみに飛び込んだウンビ(クヘソン)に冷たく接する。
しかし、9月9日に放送される2回放送分、‘ザミュージカル’2話では180度異なる姿の甘ったるい男の姿をお目見えする予定だと期待を集めている。
パクキウンは‘ザミュージカル’の中で、長年の恋人ラキョン(キウンセ)との甘いデートの場面で‘チャドナム’(冷たい都市の男だが、自分の恋人には暖かいだろう)の真の姿を見せて女心をひきつける予定だ。
二人は腕組みをして歩く姿と額にキス、甘いディプキスが盛られたスチールだけでも、古い恋人の力を漂わせているが、実際には初めての出会いの後に行われた撮影でキスシーンが終わった後、とてもぎこちなくて妙なオーラが漂ったと言う。

ザミュージカルあらすじ、ザミュージカル2話予告

ザミュージカルあらすじ、ザミュージカル2話予告

実際、8月30日進行された‘ザミュージカル’の制作発表会でキウンセとパクキウンは“初めての出会いでディプキスシーンを撮影して、お互いにぎこちなくなり後になって親しくなった”と明らかにし話題となった。
幼い頃から家の仲の約束のために、自然にカップルで結ばれたユジン、ラキョンカップルは、それぞれのミュージカルの投資と広報を担当し、愛と仕事にもプロらしくよどみなく前だけ見て走ってきた。
しかし、自分たちとは異なる夢と情熱だけを信じている純粋なコウンビと彼女を支持している天才作曲家ホンジェイ(チェダニエル)と結ばれるようになり、大きな変化を迎えることになる。
一方、SBS TVミニシリーズ韓国ドラマ‘ザミュージカル’は、ミュージカル志望、天才作曲家、ミュージカルスター俳優、投資家、演出家などのミュージカルの舞台を取り巻くすべての人々の熾烈な競争と挑戦、そして不断の情熱と熱い愛を描いている。
韓国ドラマ、クヘソン、チェダニエル主演‘ザミュージカル’は毎週金曜日に放送されている。
韓国ドラマ‘ザミュージカル’2話は9月9日の放送を予定している。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ