‘千日の約束’韓国ドラマ制作発表会インタービュー、キムレウォン、スエ①


‘千日の約束’韓国ドラマ制作発表会インタービュー、キムレウォン、スエ①
‘千日の約束’キムレウォン、スエ“キムスヒョン作家のシナリオに魅了された”

キムスヒョン作家がもう一度テレビ劇場をひきつけることができるか?
韓国ドラマ‘人生は美しい’以来1年ぶりに帰って来たキムスヒョン作家とジョンウルリョン監督が、今度は正統メロで勝負をかけた。
記憶を失っていく女性とその女性を最後まで守ろうとする男の純愛を描いたSBS新しい月火韓国ドラマ‘千日の約束’を通じてだ。
10月11日午後、ソウル木洞SBSで開かれた韓国ドラマ‘千日の約束’制作発表会で、メロの主人公になったスエとキムレウォンは、一斉にキムスヒョン作家のシナリオに対して強い信頼を示した。

千日の約束 政策発表会 キムレウォン 画像

千日の約束 政策発表会 キムレウォン 画像

キムレウォンは“この作品の前に出演を悩んでいた作品があったが、キムスヒョン作家の台本を受けてみてとても感心した。役割の負担はあったが、出演することに決めた”と述べ、スエもまた、“韓国ドラマ‘アテナ:戦争の女神’以来、ちょっと休みたかったけど、この作品の台本を見てすぐに心を決めた。選択した後になってはじめて、私が上手にできるかどうか心配した”と伝えた。
それぞれの出演作と休息を放棄するほどのシナリオの力に魅了されたという説明だ。
軍服務を終えた翌日から休憩もなしですぐに韓国ドラマ‘千日の約束’の撮影を始めたキムレウォンは、“2年の間、演技に対する渇きがあったので、私のすべての情熱を注ぎ込んでいる。久しぶりにする作品だから大変だけれども、今は結構、役割に没入しているようだ”と所感を伝えた。

千日の約束 政策発表会 スエ 画像

千日の約束 政策発表会 スエ 画像

続いて、“スエが先にキャスティングになったが、そのニュースを聞いてとても嬉しかった。ぜひ一度一緒に演技してみたい俳優だった。演技力も抜群で、配役に相応しいと考えた”とし、“スエが、この作品放棄すれば、私も放棄すると言ったほど”と言いながら、パートナーへの強い信頼を現わした。
スエは“セリフが多くて感情演技も気を使わなければいけないが、作家の意図を正確に伝えるために努力している”とし、“通常、言い方が遅い方なのに、韓国ドラマ‘千日の約束’中のキャラクターが明るくてセリフが多いせいか、普段の姿も役割と似ていく”と述べた。
ディテールな感情表現が多く、キムスヒョン作家のスタイルに適応するためには、大先輩のキムヘスクに助けを受けた。
スエは、“韓国ドラマ‘千日の約束’撮影前に台本リーディングをする時、私は硬直していた。その後、キムヘスク先輩が先に連絡をくれて私席で会って、数時間も一緒に台本をリーディングして食事をしながらのアドバイスもたくさん受けた。本当に大きな助けになった”と感謝の気持ちを表わしたりもした。
愛の始める過程なしで、既に激情的な愛に陥った状況から始まることだし、初めての演技呼吸である、二人にはまだ愛の演技が容易ではない。

千日の約束 政策発表会 キムレウォン スエ 画像

千日の約束 政策発表会 キムレウォン スエ 画像

キムレウォンは“今も、あわせて行っている過程だが、熱心にしている”と説明し、スエは、“韓国ドラマ‘千日の約束’撮影の前に、キムレウォンと私的に会って話をたくさん交わした。大変な部分もあるが、一生懸命に頑張る。”と覚悟を押し堅めた。
作品のすべての設定が二人の男女主人公の恋愛を支えているだけに、二人の俳優の演技呼吸が、結局は作品の成否に決定的な役割を果たすものと見られる。
韓国ドラマ‘千日の約束’は韓国ドラマ‘武士ベクドンス’後続で来る10月17日初放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ