‘シティーハンター’パク・ミニョン、ウインク画像:シティーハンター撮影現場で


‘シティーハンター’パク・ミニョンがキュットなウインクを飛ばして‘愛のキューピット?’に変身

シティーハンターの撮影現場でパク・ミニョンが可愛いウインクを飛ばして‘愛の女神’に変身した。
パク・ミニョンは5月25日初放送されるSBS新水木韓国ドラマ『シティーハンター』での柔道選手出身の青瓦台の警護員ギムナナ役を引き受けた。
パクミニョンは、シティーハンターで、心の傷を数多く抱えているが、明るくて元気なキム・ナナの役割に憑依されたように撮影現場では常に楽しく愉快なエネルギーを吹き出している。
5月13日に公開された『シティーハンター』撮影現場の写真で、パクミニョンは、特有の明るい笑顔を発散して本物の銃の代わりに、指の銃を作って『愛の弾丸』を飛ばしている。

シティーハンター 韓国ドラマ パク・ミニョン ウィンクで愛のキューピットに変身した。
パクミニョンは、シティーハンターの撮影現場で、キム・ナナとしてきちんと整えて後ろに絞ったヘアスタイルとブラック&ホワイトスーツの’ボディーガードルック’を着飾って、きちんとした感じを醸しながらも、片方の目を軽く閉じた姿と口の形で挑発的な魅力を発散した。
『シティーハンター』製作会社側は”大統領府の女性警護員の役割として、明るく魅力的なキャラクターだが、特有の可愛らしい感じがパクミニョンを通してよくあらわれている”とし”イ・ミンホとパク・ミンヨンの自然体の呼吸がさらにドラマの没入度を高めるものと期待している”と伝えた。

シティーハンター(韓国ドラマ)でボディーガード役を演じるためにスーツ姿になったパク・ミニョン

パク・ミニョンは‘成均館スキャンダル’で男装女子役(ユニ)を演じて、人気を集めた。
‘成均館スキャンダル’で主演を演じたパク・ユチョン、パク・ミニョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギは現在、ドラマと映画の撮影で忙しい日々を送っている。

シティーハンター(韓国ドラマ)の撮影現場でパク・ミニョンとイ・ミンホ画像15月30日に始まる‘ルプリー’の主演を演じるパク・ユチョンと5月25日に幕を開ける‘シティーハンター’主演、パク・ミニョンと‘花より男子’の主演を演じたイ・ミンホへの期待感はとても高いものである。
一方、パク・ミンヨンをはじめ、イ・ミンホ、イ・ジュンヒョク、ファン・ソンヒ、カラ(KARA)ク・ハラなどが出演する『シティーハンター』は、韓国ドラマ’49日’後続で5月25日の夜9時55分SBSを通じて放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ