オレのこと好きでしょあらすじ予告、オレのこと好きでしょ8話予告


オレのこと好きでしょあらすじ予告、オレのこと好きでしょ8話予告②
オレのこと好きでしょあらすじ予告、オレのこと好きでしょ8話予告①

オレのこと好きでしょ8話予告、ウリ、周囲のやきもちに爆風涙!

MBC韓国ドラマ、オレのこと好きでしょのウリ(ヒジュ)は爆風の涙を流して見る人々を心を痛ませた。
7月27日午後放送されるMBC韓国ドラマ、オレのこと好きでしょ8話でヒジュ役のウリは、教授たちの投票の結果に応じて、公演のヒロインの座を手に入れた。
しかし、“理事長の娘だから主人公(ヒロイン)になった”と言う周りの話に心の傷を受けることになる。

オレのこと好きでしょ8話予告、ウリ、周囲のやきもちに爆風涙

オレのこと好きでしょ8話予告、ウリ、周囲のやきもちに爆風涙

暴食と拒食症の間を往来しながら体重コントロールをして、足が奇形になるほどの練習をしながら、自らを鞭打ちしてきたことだから、そんな噂を耐えられるのが大変だった。
特に、自分と競争したパクシネの実力を高く評価した人々を中心に噂が出たことを知るようになった後、涙を流して悲しんだので切なさを出させる。
一方、泣いていた自分を癒してくれたカンミンヒョクに心を開いたウリは“なぜあんな男と会話を交わすのか”と言う母親の言葉に反発しながら、ピンク色ロマンスの始まりを示唆している。
オレのこと好きでしょ8話は7月27日の夜9時55分に放映される予定だ。

オレのこと好きでしょ8話予告、パクシネのためサプライズ誕生日パーティー

MBC韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’のジョンヨンファ(イシン役)、カンミンヒョク(ヨジュニ役)、イムセミ(チャボウン役)などが7月27日で21回目の誕生日を迎えた明朗少女パクシネ(イキュウォン役)のためにサプライズ誕生日パーティーを準備する。
7月20日(水)に放送された、韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’7話で学校の100周年記念公演のエンディング曲で使われる国楽とのバンドアンサンブルの編曲を引き受けることになったジョンヨンファは、担当教授キムソンギョン(ホンミラン役)がサプライズ招請したパクシネに‘国楽とは何か’一つ二つ速成教育を受けることになって、自分が活動しているバンドッ‘ストゥーフィード(The Stupid)’とパクシネが主軸になった国楽科小グループ‘風の花’と一緒に完璧な曲の作業のための演奏室合宿に入った姿が描かれた。

オレのこと好きでしょ8話予告、パクシネのためサプライズ誕生日パーティー

オレのこと好きでしょ8話予告、パクシネのためサプライズ誕生日パーティー

続いて、主人公たちの愉快で明るい笑顔が引き立って見える画像(写真)の中‘ストゥーフィード(The Stupid)’と‘風の花’の合作イベントが7月27日(木)放送される韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’8話の一場面で、パクシネの仲良しイムセミと可愛いポジティブガイ、カンミンヒョクが力を合わせて‘ドゥーリー(イシン+イキュウォン)カップル’だけが知らないサプライズ誕生日パーティーを準備し、ジョンヨンファの無関心でシックな面を利用(?)して、自分の誕生日であることを一瞬忘れるほど忙しい日々を送っているパクシネに甘い思い出をプレゼントする予定だ。
これに、韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’の撮影現場のある関係者は“キュウォンの誕生日パーティーのシーンは撮影なのか実際なのか区分しにくいほど俳優たち皆いたずら子になり済み、笑いが絶えない雰囲気で楽しく撮影が進行された”と伝えて“これだけではなく、今週放送される韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’8話には、エンディング曲編曲作業をきっかけに少しずつ近づいているジョンヨンファとパクシネのなんだかんだと可愛いエピソードが大放出される予定だから多くの関心をお願いする”と伝えた。
一方、7月20日(水)に放送されたMBC韓国ドラマ‘オレのこと好きでしょ’7話では、学校の100周年記念公演のヒロインオーディションでパクシネとウリ(ハンヒジュ役)は、善意の競争を披露した末、ウリが最終的にヒロインの役を手に入れたが、逆転の鍵を握っているソンチャンウィ(キムソクヒョン役)のライバルであるイジョンホン(イムテジュン役)が、別の計画を広げて新たなドラマ展開が続くことを暗示した。
韓国ドラマ、‘オレのこと好きでしょ’は、毎週月火午後9時55分に放送される。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ