シティーハンターinSeoulあらすじ 15話(韓国ドラマ シティーハンターinSeoulあらすじ情報)1


シティーハンター inSeoulあらすじ 15話、韓国ドラマ シティーハンターinSeoulあらすじ15話-1 情報
シティーハンター inSeoul 韓国ドラマ15話、視聴率20.5% 水木ドラマ1位!
シティーハンターinSeoul 韓国ドラマ15話は視聴率20%台に進入した。
シティーハンターinSeoul SBS水木韓国ドラマ15話は、全国視聴率はAGBニールセン(首都圏基準)20.5%で水木ドラマ視聴率1位を記録した。
これは‘シティーハンターinSeoul’韓国ドラマ14話の視聴率19.6%より0.3%P上昇した数値で自体最高視聴率を更新して水木ドラマの王座を守った。
水木ドラマの王座を手にした‘シティーハンターinSeoul’韓国ドラマが、連日自己最高視聴率を記録して視聴率20%台の壁を乗り越えながら独歩的な無限の疾走を続けている。

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

‘シティーハンターinSeoul’イミンホ、キムヨンジュ検事を死の危機から救出!
キムヨンジュ(イジュニョク役)が死の危機から脱した。
‘シティーハンターinSeoul’韓国ドラマ15話で、キムヨンジュ検事は、チョンジェマン(チェジョンウ 役)の手下によって命を失うところだったが、イユンソン(イミンホ 役)の助けで生き返えた 。
‘シティーハンターinSeoul’韓国ドラマ14話では、ユンソンがチョンジェマンの計略で、キムヨンジュ検事が車の中でガスのために命を失うところだった、ヨンジュを死の危機から救った。
この時、意識がかすかな状態のヨンジュが自分を助けて消えた者の後ろ姿がぼんやりイユンソンと似ていると考えていた。
事故当時、CCTVを確認したユンソンはチョンジェマン(チェジョンウ役)の配下にヨンジュが除去されるところだった事実を知り、CCTVの映像をヨンジュの携帯電話に送信する。
正気を取りもとしたキムヨンジュは、携帯電話できた動画を確認して見た。
彼の車の周りにチョンジェマンの人がぶらついているのを見たキムヨンジュは、チョンジェマンが自分を注視しているということを知ることになった。
‘シティーハンターinSeoul’キムサンジュン、キムヨンジュに正体ばれ!
キムサンジュンの正体がばれた。
‘シティーハンターinSeoul’韓国ドラマ15話で、イジンピョ(キムサンジュン 役)がイユンソン(イミンホ 役)に注意するよう呼びかけた。
キムヨンジュが、1983年にあったことを彫り探ってジンピョの真相を知ることになる。
これに緊張をすることになったジンピョは、ユンソンに電話をかけて“キムヨンジュ検事が私がイジンピョインだという事実を知った”と話し始めた。
引き続きジンピョは、“私たちの後を探り出しているからお前も気を付けろ”とユンソンに呼びかけた。

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

シティーハンターinSeoul(韓国ドラマ)あらすじ 15話画像

これにユンソンは“心配しないで。生き残るから”と自信を持って言うとジンピョは、“一日一日命を担保に生きる君の夢がお大きいな”とユンソンをあざ笑った。
引き続きジンピョは、“キムジョンシク(チェイルファ 役)が君を死まで追いたてた。チョンジェマン(チェソンウ 役)も君をそのまま置かないんだろう”と注意を与えるとユンソンは“お父さんはそんなに危険だというチョンジェマンの計略に私を巻き込んだ理由は何か”と尋ねた。
これにジンピョは、“私の計略が何なのか考えてみろ。容易ではないが”と言いながら最後まで本音を現わさなかった。
ユンソンとの通話を終えたジンピョは、“君と私は幸せに生きる人生には絶対になれない”と独り言をしてジンピョがユンソンを黙って置かないことを示した。
一方、シティーハンターに執着しているヨンジュの姿が描かれてユンソンとの対決が遠くないことを示した。
続きは、‘シティーハンターinSeoul ’韓国あらすじ 15話-2へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ