シティーハンター in Seoul あらすじ 15話(韓国ドラマ シティーハンター in Seoul あらすじ情報)4


シティーハンター in Seoul あらすじ 15話、韓国ドラマ シティーハンター in Seoul あらすじ15話-4 情報
シティーハンター in Seoul あらすじ 15話-3(韓国ドラマ あらすじ情報) 続き…
‘シティーハンター’イミンホにクハラ片思い絶頂に!
‘シティーハンター’イミンホに向けたクハラの片思いが頂点に達した。
‘シティーハンター in Seoul’韓国ドラマ15話では、大統領の娘、チェダヒェ(クハラ 役)が熱烈に片思いしているイユンソン(イミンホ 役)を写真でストーキングしている姿が描かれて視聴者たちの笑いを誘った。
ダヒェはユンソンを浮気者だと分かって彼はナナ(パクミニョン 役)だけを愛しているのか全くわからない状態。
ユンソンとナナが親密な間ということを全く気付かせぬダヒェはユンソンを眺めることを止めなかった。
さらに、ダヒェは自分の警護官のキムナナとシンウンア(ヤンジンソン 役)の前で密かにユンソンを撮った写真を並べる。

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ画像

膨大な写真の量にキムナナとシンウンアが驚くとダヒェは、“すべて密かにこっそりと撮ったの”と当たり前のように語った。
これにウンアが、“この位なら、君はストーカーになったことだ”と驚いて言うとダヒェは、“私が血書でも送ったの?陰険な電話をすることでもしたのか”とし、“ただ純粋に写真を数枚撮っただけだ”と反発した。
ストーカーではなく、純粋な愛であるだけだということ。

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ、パクミニョン、ヤンジンソン画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ、パクミニョン、ヤンジンソン画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ、ヤンジンソン画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ、ヤンジンソン画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ画像

シティーハンター in Seoul あらすじ15話、クハラ画像

またダヒェは、“当分の間、イユンソン博士には絶対秘密”とし“これを分かれば、また課外してくれないと反抗する”と言いながらユンソンを思いながら微笑んで一人で片思いに陥っている姿を見せてくれた。
放送を見た視聴者たちは、“ダヒェの一人、片思いが本当に可愛い”、“クハラのようなストーカーなら大歓迎”、“分かってみればユンソンとダヒェは仇敵の間柄なのに、これからどのような関係が進展するか気になる”などの意見を見せた。
一方、この日放送では検事、ヨンジュ(イジュニョク 役)が‘シティーハンター’インユンソンの過去や正体を知った場面が描かれて新たな局面を迎えることを予告した。
続きは、シティーハンター in Seoul あらすじ 15話-5へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ