シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映


シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映
シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンター6話延長放送決定!

シティーハンター、個人の趣向などイミンホ主演の韓国ドラマが、日本地上波TV、日本フジテレビで放映される。
シティーハンターと個人の趣向、韓国ドラマの主演を勤めたイミンホは日本地上波TV放映と関連して日本を訪問した。
イミンホ主演のSBS韓国ドラマ、シティーハンターが、去る6日からフジTVで、シティーハンターin SEOULというタイトルで、午後2時から1時間、週5回放送していて、MBC韓国ドラマ、個人の趣向は21日からTBCで放送される予定である。
そのため、イミンホの所属社先にインタビュー要請が続いて、イミンホは3泊4日の日程で日本を訪れた。

シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映

イミンホ主演の韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が日本地上波放送で相次いで放送される。

イミンホは自分が主演を勤めた韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が続々と日本の地上波TVで放送されてドラマのプロモーションのために、13日から日本に留まっており、16日帰国した。
これと関連しイミンホは最近、自分のTwitterに“日本で韓国ドラマ、シティーハンターを見ている”と言う、短い文を日本語と韓国語で並んで残したこともあった。
イミンホは、自分が主演を勤めた韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向のプロモーション日程を消化し、16日に韓国へ帰国した。

シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映

イミンホ主演の韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が日本地上波放送で相次いで放送される。

イミンホの所属事務所側は“日本を代表する地上波放送である俳優の二つの作品が同時に放送されるのは非常に珍しい事なので、現地メディアの関心が熱く渉外要請が殺到している”と述べた。
日程が短いため、ファンミーティングはせずに、二つの放送会社のインタビューなど、ドラマと関連した広報日程を消化した。
韓国ドラマ、シティーハンターでは、爆発的なアクションと多彩な感情演技を、韓国ドラマ、個人の趣向では、多情多感な魅力を発散して、日本女心をひきつける。
日本のフジTVがイミンホ出演作、韓国ドラマ、シティーハンターの6話分延長放送を決めた。
特に、韓国で20話で放送されたシティーハンターは日本で6回延長された26話で放送される予定だ。

シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映

イミンホ主演の韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が日本地上波放送で相次いで放送される。

10日、イミンホの所属事務所側は“イミンホの主演韓国ドラマ、シティーハンターが日本フジTVで6回延長された26話で放送されることになった”と明らかにした。
これに、フジTVは、公式ホームページの掲示板を通じて、シティーハンターin Seoulの延長を知らせ、これは、ドラマ放送中に挿入される広告のために、ドラマが短く編集されている点を考慮したもので、放送局側は“韓国ドラマの放送時間が短いという視聴者たちの意見を勘案したもの”と説明した。
これは、ドラマが中間広告で総53分の放送に8分ほどの広告が挿入、実際の放送分量は45分、韓国に比べて相当量が編集された状態だからだ。
フジTV側は“シティーハンターのエンディングシーンを変更し、編集されている部分を最小限に抑えて放送すること”との立場を明らかにした。

シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映

イミンホ主演の韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が日本地上波放送で相次いで放送される。

日本ではドラマ放送中に広告が挿入されて、実際のドラマの放送時間が、韓国内よりも短いため、一部のコンテンツが編集され、日本視聴者たちの不満が相次いで放送回数を増やすことになった。
韓国ドラマ、シティーハンターin SEOULは、日本の様々なポータル検索語に上がるほどに熱い反応を集めている。
イミンホ側は“日本のファンは、韓国版、花より男子のクジュンピョとは全く別のイミンホの姿に、一度その魅力に陥ると、抜け出すことができないとイミンホを危険な男と呼ぶほど”と熱い反応を伝えた。
一方、昨年の韓国ドラマ、シティーハンターで、2011年 SBS演技大賞において、最優秀演技賞、ネチズン最高人気賞、10大スター賞を受賞したイミンホは、次回作を検討している。

韓国ドラマ、シティーハンター、イミンホ“チョコレート、最も多くもらったのは8個”日ファンが歓迎する理由は?

俳優イミンホが学生時代、バレンタインデーに最も多く受けたチョコレートが8個だったと発表した。
イミンホは2月14日に東京お台場フジTV本社で開かれた、韓国ドラマ、シティーハンターin Seoulの日本放送を記念したバレンタインイベントに出席した。
韓国ドラマ、シティーハンターin Seoulのバレンタインイベント行事には100人余りの女性ファンたちがイミンホを見るために集まった。
イミンホは、韓国ドラマ、シティーハンターの撮影エピソードを伝えてファンとの質疑応答の時間も持った。

シティーハンター日本放送、イミンホ主演、シティーハンターと個人の趣向放映

イミンホ主演の韓国ドラマ、シティーハンターと個人の趣向が日本地上波放送で相次いで放送される。

あるファンが“バレンタインチョコはこれまで、最高いくつまで受けたのか?”という質問に対して、イミンホは“高校生の時に受けた8つが最高だ”と答えた。
続いて、ファンを眺めて“今日は楽しみにしています。8個以上は受けるようですね”と笑みを見せると、現場にいたファンは熱狂し、イベントの熱気を加えた。
一方、イミンホが出演した韓国ドラマ、シティーハンターは、日本のフジTVで、来る2月6日から放送され、韓国ドラマ、個人の趣向も21日から日本TBSで放送されて、一人の俳優の作品が同時に競争をする珍しい風景が繰り広げられれている。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ