シティーハンター あらすじ3話、シティーハンター3話 反応は?


シティーハンター あらすじ3話、シティーハンター イミンホ主演 3話 反応は?

韓国ドラマ シティーハンター イミンホがシティーハンターのプロジェクトの最初のミッションを痛快に成功し視聴者たちの爆発的な呼応を得た。
6月1日に放送された韓国ドラマ シティーハンター3話でイミンホは本格的なシティーハンターのプロジェクトを実行しリアルなアクションシーンを披露し視聴者の視線を集中させた。
韓国ドラマ シティーハンター3話は視聴率13%を記録するなど視聴率急上昇税を見せてますます興味を増すシティーハンターに対する視聴者の高い関心を証明した。
韓国ドラマ シティーハンター3話でイミンホは’大将’イジンピョ(キムサンジュン)の特命を受けて進めていた’5人会処断プロジェクト’の第1弾、イギョンワン(イヒョジョン)議員の不正を暴くのに成功した。
緻密な計画と敏捷な行動でイギョンワンを捕まえる事に成功したイ・ユンソン(イミンホ)はイギョンワンをソウル地検特捜部キムヨンジュ(イジュンヒョク )検事に渡してプロジェクトを完了した。
しかし、イユンソンは”イギョンワンを殺せ”と指示したイジンピョの命令を最後まで履行しないで”検察に良心があり、定義があるだろう”という信頼を現わした。
よって、イジンピョは”生きている検察には身動きできないのが韓国検察だ”とユンソンの行動を非難したがユンソンは”国民が絶対に彼を許すことができない方法はこれだけです”と自身の堅固な所信を現わした。

シティ-ハンタ-あらすじ、シティ-ハンタ-3話 画像▲シティ-ハンタ-あらすじ、シティ-ハンタ-3話 画像

幼い頃から寂しくて孤独に育って傷が深いイ・ユンソン(イミンホ)としては誰よりも正義があって温かい家族や社会の夢を見るしかない状況だった。
イギョンワンを殺さなかったイユンソン(イミンホ)はイギョンワンが経験できる最も侮辱的な状況を作り出してそれに対する完璧な復讐を披露した。
特に、この過程でイユンソン(イミンホ)はくらっとする空中で飛びおりる高空アクションを披露するかというと機敏な身振りで相手を軽く撒いてスプーンを使って相手の急所を攻略するなど以前に見たことのない新たなアクションを韓国ドラマ シティーハンター3話で繰り広げ出した。
目を離すことができないリアルなアクションで視聴者の視線を捕らえたシティーハンターイミンホ(ユンソン)は一方では寂しくて孤独なシティーハンターの後姿を見せて視聴者たちの心を切なくさせた。
故郷ではなく他国で養父イジンピョの手で厳しく育ったイ・ユンソンはキムナナに会った後家族の空席をさらに大きく感じていた。

シティ-ハンタ-あらすじ、シティ-ハンタ-3話 画像▲シティ-ハンタ-あらすじ、シティ-ハンタ-3話 画像
大きな屋敷で一人で食事をながらさらに大きな空虚感を感じるイユンソンはキムナナと一緒に食事をして噴水デートを楽しみながら和やかな絆を築いた。
完璧なシティーハンタープロジェクトの成功のために誰よりも冷徹で厳密に一人ぽっちのユンソン(イミンホ)に恵みの雨のような存在であるキムナナを介して人間的な温かさが何なのかますます感じるようになるわけだ。
特に、イ・ユンソン(イミンホ)は実母のキョンヒ(キムミスク)の存在を知ることになった後、初めて母が運営する食堂を訪ねた。
20余年ぶりの劇的再会だったがイ・ユンソン(イミンホ)は自分の身分を明らかにできないまま母に向けた切ない思いだけを現わした。
傷を秘めたユンソン(イミンホ)が母に対する恋しささえ表出することができず胸切々たるまなざしだけ送る姿に視聴者たちも胸がジーンとした所感を伝えた。
韓国ドラマ シティーハンター3話で、熱いアクションはもちろん切ない感性演技までシティーハンターに完璧に変身したイミンホに応援のメッセージが相次いだ。
放送後、視聴者掲示板には”本当に痛快な復讐だった”、”話を重ねるごとユンソンに夢中になります”、”イミンホという俳優を新たに見ることになりますね”、”イミンホアクション大ヒット、ドラマ楽しさも大ヒット”、”アクションしながら目つきの演技までするイミンホ”、”こんなに興味津津なアクションシーンは初めてです”、”アクションシーンが当然だ、という偏見は捨てて”、”シティーハンター名作ドラマの可能性が見えますね”、”ベテラン俳優の方々と素晴らしい調和を見せてね”、 “真のシティーハンター、ユンソンの魅力にはまりました”など好評が相次いだ。
一方、6月2日に放送されるシティーハンター4話では興味津津なシティーハンターのプロジェクトが続くなかで痛みを秘めたナナの物語とそんなナナにますます切ない感情を持つようになるイユンソンのラブラインが開かれる予定なので視聴者の関心が高まっている。

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ