シティーハンター7話予告;シティーハンター7話で、イミンホ・パクミンヨン‘ソファーキス’


シティーハンター7話予告;シティーハンターイミンホ・パクミンヨン‘ソファーキス’に期待増幅

シティーハンター7話で、イミンホとパクミンヨンのワクワクと胸躍るロマンチック‘ソファーキス’が行われるか。
イミンホとパクミニョンが6月16日に放送されるSBS水木韓国ドラマ、シティーハンター8話で触れるか触れないかのようなソファー上のラブラインを披露する。
‘ドキドキ’の微妙な雰囲気の中、二人の近接風景に視聴者たちの関心が増幅されている状態だ。
この場面は、ユンソン(イミンホ)がソファーの上にぐっすり眠っているナナ(パクミンヨン)のために親切に毛布をかけてあげるシーンだ。
可愛く眠っているナナを見て、ユンソンは走る気持ちを抑えられないままキムナナの顔に少しずつ近寄る。

シティーハンター7話予告,イミンホ・パクミンヨン ソファーキス

シティーハンター7話予告,イミンホ・パクミンヨン ソファーキス

まるでキスをするようにナナの唇に向かって慎重に突進するユンソンの緊張した表情が実感できるように表現されていること。
届きそうで届かないソファーの上で繰り広げられる二人のくらっとするラブラインが見る人々も、ドキドキさせて期待感を持たせている。
6月7日、京畿道タンヒョンのあるセット場で進行された撮影現場でイミンホとパクミニョンは、全く真剣な雰囲気の中で、ソファーキスのシーンを撮影した。
ソファーの上で眠っているナナに毛布をかけてあげるユンソンとそのようなユンソンの本気の心配りに気付いたナナが以前とは違う目つきを交換しながら切ない感情を交わす場面だ。

シティーハンター7話予告,イミンホ・パクミンヨン ソファーキス

シティーハンター7話予告,イミンホ・パクミンヨン ソファーキス

二人の関係に重要な契機になる場面だっただけに、イミンホとパクミニョンは、真剣かつ熱意を持って演技に臨んだ。
何よりもイミンホ、パクミンヨンのソファーキスは、二人がクラブで交わした急な代理キスに続いて2番目になるわけだ。
二人の初キスが緊迫した状況で、急に行われたものに比べて、ソファーキスはほのかな雰囲気の中で心のこもったように行われるわけで、さらに関心が高まっている。
特に、ソファー上のラブラインは、家を失うところだったなナナの代わりに家を購入し、同居を始めたユンソンとナナが変わらず、がさついた態度で言い争って争いが絶えない状況で起きた劇的逆転である理由という点で、さらに興味を集めている。
甘い中のようできくしゃくしているユンソンとナナのラブラインが急流に乗って先に繰り広げられる物語により強い風を予告している。
シティーハンターの制作陣側は”愛を拒否する’シティーハンター’ユンソンにナナは、『愛』それ以上のものを与えることができる存在でもある”とし”シティーハンターとして成長していくユンソンの活躍とナナとの真正性の関係もまた、シティーハンターの主なメッセージだ”と説明した。
一方、6月15日に放送されたシティーハンターの7回放送分、シティーハンター7話では『5人会処断プロジェクト』第2弾であるソヨンハク処断の本格的な計画が開始されながら‘シティーハンター’ユンソンのもう一つの変身が予告されている。
ここに、ユンソンとナナのきくしゃくとしたラブラインが急流に乗るようになり、視聴者たちの期待感を増幅させている。
SBS‘シティーハンター’は毎週水、木曜日の夜9時55分に放送される。
シティーハンター7話は6月15日に放送される予定である。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ