シティーハンター あらすじ 10話、シティーハンター あらすじ 10話-2 反応は?


韓国ドラマ シティーハンター 10話-1へ

シティーハンター パクミニョン、シティーハンター イミンホに無限の愛情!

韓国ドラマ シティーハンター 10話-1でパクミニョンは、シティーハンター イミンホに 、“しきりにあいたい”と愛情告白を吐き出す。
反面、パクミニョンに対する 冷ややかなイミンホ!
しかし、イミンホに 向かうパクミニョンの‘無限の愛情’はここで終わらなかった。
シティーハンター 10話で、彼女は彼が出てしまった部屋を見回って落とされた写真一枚を見ることになる。
写真は、ジンピョ(キムサンジュン)とバクムヨル(パクサンミン)、キョンヒ(キムミスク)が一緒に撮った写真だった。

シティーハンター あらすじ 10話 パクミニョン 画像

シティーハンター あらすじ 10話 パクミニョン 画像

彼女は一目でキョンヒを分かってキョンヒとユンソンの尋常ではなかった過去を思い出させた。
ユンソンは、キョンヒを見ながら食事もまともにせずに話すこともできないままお金だけ置いて席を外したことがある。
これまでの状況を思い浮かべながら、ナナは、彼女が彼の母親であることを確信していた。
彼が落として行った写真を見てキョンヒ(キムミスク)が、彼の実母であることを気付いた彼女は、病気のキョンヒを助けることも躊躇しなかった。
彼の‘出生の秘密’まで彼女が知るようになってユンソンとナナの関係がより哀切な愛になる。
一方、キョンヒはずっと体が良くなくて腕にできたアザが消えない症状で訪れた病院で白血病という青天の霹靂のような診断を受ける。
そんな彼女に医師は“入院の手続きをしてください。今すぐ坑癌治療と骨髄性白血病なら骨髄移植する準備もしなければならない”と勧誘した。
キョンヒは、予想外の診断に驚愕した。

シティーハンター あらすじ 10話  画像

シティーハンター あらすじ 10話 画像

荒てたところにも “白血病てまさか遺伝するのではないでしょう?そうですよね?”とずいぶん前、ジンピョが連れていた息子の心配をした。
店を閉じなかったという言い訳で家に帰ってきた彼女は、引き出しの中に大事にしまっておいた服を取り出した。

シティーハンター あらすじ 10話  画像

シティーハンター あらすじ 10話 画像

息子のユンソンが生まれたばかりの頃、着ていた産着だった。
産着を取り出した彼女は嗚咽した。

シティーハンター あらすじ 10話  画像

シティーハンター あらすじ 10話 画像

“お前に会う日だけを待って生きてきたのに…私、生きてお前に会うことができるか”と言いながら“あいたい。あいたい… ”と言いながら、息子への恋しさに泣き叫んだ。
キョンヒが骨髄性白血病のため、ナナの前で倒れるとナナは急いでユンソンに電話をかけた。

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

彼女は、”食堂のおばさんが倒れた。早く来い”と”お母さんじゃないですか”と話して、二人の関係を知っていることをほのめかした。

シティーハンター あらすじ 10話 画像

シティーハンター あらすじ 10話 画像

シティーハンター 10話で、ユンソンは、実母(イミスク)が白血病を患っている事実を知り、衝撃に陥る。
骨髄移植を受けなければ生きられないだろうという医師の診断に、彼は、自分の骨髄を移植してあげるために、採血を試みる。
彼を追跡していたヨンジュは、ユンソンが見知らぬ人に骨髄移植をしようとする姿を見ていぶかしさを感じて採血の一部を国立科学捜査隊にお持ちチェックをお願いする。
ユンソンが白血病にかかった中年女性とどんな関係なのか探り出すためだった。
もし、二人の母子関係という事実が明らかになればユンソンの正体も明かされるのは時間の問題だった。
続きは、 韓国ドラマ シティーハンター 10話-3へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ