シティーハンター あらすじ 10話、シティーハンター あらすじ 10話-1 反応は?


シティーハンター パクミニョン、シティーハンター イミンホへ愛情告白に補助者まで!

シティーハンターの女、パクミニョンがイミンホに向けて、率直で堂々としたダイレクト愛の告白で無限の愛情を現わして視聴者たちの呼応を得た。
6月23日放送された韓国ドラマ シティーハンター 10話でパクミニョンは、シティーハンター イミンホに向けて心からの愛情告白を吐き出した。
堂々と正直に自分の心を告白したパクミニョンの行動は、これまでお互いの本音を隠して言い争いをしていた、二人の関係に変化を呼び起こすほど破格的だった状況。
ユンソン(イミンホ)がシティーハンターだという事実を感づいて彼をきつく追跡するための検事ヨンジュ(イジュニョク)と尾行を妨害する彼女(パクミニョン)の姿が描かれ、新たな変化を予想するようにして劇的緊張感の中、シティーハンター 10話の視聴率は、 AGBニールセン首都圏基準で15.4%を記録した。
この日の放送で、彼女(パクミニョン)は、ユンソン(イミンホ)が好きな甘いコーヒーを入れてあげながら以前とは全く違う優しい態度を見せた。

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

自分を二回も危機から救ってくれたシティーハンターがユンソン(イミンホ)という事実に気付いた後、ナナは彼の厳しい態度と言葉を理解することになったのだ。
彼女(パクミニョン)は、“しきりにあいたい”という言葉で彼(イミンホ)にプロポーズする姿が描かれた。

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター あらすじ 10話 イミンホ パクミニョン 画像

しかし、ユンソンはジンピョのために彼女の身辺が危険になるか冷ややかな反応を見せた。
ジンピョがナナに害を与えると心配している彼はわざわざ夜に代行運転のアルバイトをしている彼女を呼んで見知らぬ女性と一緒にいる姿を見せる。

シティーハンター あらすじ 10話 画像

シティーハンター あらすじ 10話 画像

ユンソンは、女性と車の後ろに乗って 面映ゆい愛情行為を繰り広げる。
ナナは、“わざわざそんなことをするの知っている”とし、反応を示さなかった。
しかし、まだナナに厳しい態度を見せる彼に彼女は、“勝手な言葉を言っても…好きだんです”と告白した。
ユンソンは、ナナの率直な告白に衝撃を受けながらも平気なように、“お前は私の趣向じゃないと言ったんだろう!ねちねちとねばりつくな”と本気とは異なる言動を見せた。
ナナが好きながらも、ひとつ間違えば危機に追い込まれるかもしれないナナと遠ざかることを決心したからだ。
続きは、韓国ドラマ シティーハンター 10話-2へ
続きは、 韓国ドラマ シティーハンター 10話-3へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ