シティーハンター 11話 あらすじ、シティーハンター 11話-3反応は?


シティーハンター 11話-3 あらすじ、パクミニョン ‘シティーハンター’イミンホに“忘れてあげる”涙の別れを宣言!
シティーハンター 11話-1  あらすじへ
シティーハンター 11話-2  あらすじへ

韓国ドラマ シティーハンター11話では、ナナ(パクミニョン)の安全のために冷たくしながら関係を絶つことにしようとするユンソン(イミンホ)は、ナナと距離を置くために国政院に辞表まで出す姿が描かれた。
彼は、大統領府をやめた。

シティーハンター 11話 あらすじ 画像

シティーハンター 11話 あらすじ 画像

シティーハンター 11話 あらすじ 画像

シティーハンター 11話 あらすじ 画像

キジュンは、ユンソンの荷物からピンクの財布を発見した。
ピンクの財布はこの間、ユンソンがナナにプレゼントしようと買ったが、キムヨンジュ(イジュニョク)が同じピンクの財布を先にナナにプレゼントしているせいで机の引き出しに入れておいたのである。
財布は、キジュンからウナに伝えられた。
ナナはウナが持って来た財布を見て、ユンソンが仕事をやめたことを聞いて、すぐユンソンを追いかけていった。
彼女は彼に駆けて来て“私を心から押し出そうとするのも足りなくて、大統領府まで辞めてしまうの。私のために辞める必要はないのではないか”と述べた。

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

しかし、彼は、彼女を見られなかったふりをして彼女を通り過ぎた。
彼女は背中を見せながら去る彼に決心したように、“忘れてあげる”と語った。
続いて彼女は、“イユンソンさんを会わなかった、その時に戻るよ”と言いながら“イユンソンさんと会わなかった、その時に消えてあげるよ”と明らかにし、これ以上彼を苦しめないという意志を伝えた。

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ パクミニョン 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ 画像

シティーハンター 11話 あらすじ イミンホ 画像

彼は彼女の言葉に釘を打ったようにその場に立って動かなかった。
彼が意図したとおりに彼女が遠ざかっているが 、心の片隅では悲しみを感じていった。
一方、彼女は彼が家から出てくれと言う、要求を聞き入れることにした。
両親と一緒にした思い出が込められた家だったが、ユンソンの状況を知っているナナは、黙って家を出た。
パクミニョンがイミンホの意図どおりに彼から遠ざかっていた。
続きは、シティーハンター 11話-4  あらすじへ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ