シティーハンターイミンホ、シティーハンターパクミニョン、コーヒーデートCM?!画像公開!


イミンホとパクミニョンが一編のCMを連想させる温かいコーヒーデートを楽しんだ。

韓国ドラマ シティーハンター(SBS放送局、作家:ファンウンギョン/チェスジン、演出:チンヒョク製作社:SSD)の製作会社は、5月25日初放送される‘シティーハンター’で、イミンホ(イユンソン役)とパクミニョン(ギムナナ役)がコーヒーCM映像に等しい同じ甘いコーヒーデート撮影現場の写真(画像)を公開した。
イミンホとパクミニョンは韓国ドラマシティーハンターで、それぞれMIT博士出身大統領府国家指導ネットワークチームのイユンソンと元柔道選手出身の大統領府警護員ギムナナの役を引き受けて熱演を広げている状況だ。
5月3日、ソウル汝矣島漢江公園で撮影された韓国ドラマシティーハンターのこの場面は、降り注ぐ水の流れを全身に浴びたイミンホとパクミニョンが暖かい日差しの下で体を乾かしてコーヒーを飲む姿を現わした。

水の流れをそのまま当たって濡れた体が多少不便な状況だったが、イミンホとパクミニョンは、濡れたままで自然さを込めて、韓国ドラマシティーハンターの撮影に臨んだ。
明るい笑顔と一緒にイミンホにコーヒーを渡したパクミニョンは、イミンホと並んで座って甘ったるいながらも素朴な時間を過ごした。黙って虚空を見つめている二人は同じ時間帯を共有し、さらに近くの共感を形成するようになったわけだ。
韓国ドラマシティーハンター製作社側は”初めての出会いから、なんだかんだと争いを繰り返していたイミンホとパクミニョンが平凡なようにコーヒーを飲む場面だったが、親しい恋人の雰囲気をもったデートを楽しむほのぼのとした場面を演出し、まるで一本の美しいコーヒーCMを見るように暖かい映像が演出された”と満足感を現わした。続いて韓国ドラマシティーハンターの製作社側は”セリフが多くはなかったが、深い余韻を残しただけに、二人の間に重要な交流が行われる場面も見られる”と伝えた。
一方、甘いコーヒーデートに先立ち、イミンホとパクミニョンは韓国ドラマシティーハンターの撮影が始まって以来誘導の専門技術で背負い投げをする甘々‘ラブ柔道’を演出したり、クラブで一番熱い‘代理キス’を広げることもした。また、全身で 噴水の水を一緒に吹かれて‘噴水 デート’を楽しむなど、劇的出会いを継続して続いてきた状況だ。
特に、この日の韓国ドラマシティーハンターの撮影は、晴れた天気のおかげで、さらに美しい映像を取れることになり俳優たちのまぶしいなビジュアルの美しさと真っ青な空の幻想的な天候が一団となって短いが強烈な雰囲気の場面が演出されたという裏話だ。
写真を見たネチズンは、”二人密かによく似合う”、”あまりにもうらやましい”、”本当にCMの一場面のようだ”と熱い反応を見せた。

韓国ドラマシティーハンター

また、韓国ドラマシティーハンターの予告編とポスター4種セットが公開された後、視聴者たちは、最初の放送を2日残している‘シティーハンター’に対する特別な期待感を現わしている。
このような視聴者たちの好評を反映して、オンラインポータルサイトなどには放送がされる前に 韓国ドラマ‘シティーハンター’がドラマの検索ランキングTOP 10を飾って嵐の人気を享受している。
一方、同名の日本の人気コミック(漫画/アニメ)シティーハンターを原作にした韓国ドラマシティーハンターは、1980年代の東京を背景にした原作とは違って、2011年にソウルを背景にしている。
約30余年の歳月を超えて再誕生される韓国ドラマシティーハンターは、原作とは別の時代的、空間的な変化がもたらされ、人物たちも、韓国的なキャラクターに合わせてリセットされる。

韓国ドラマシティーハンターのOST(愛)も公開されると同時に爆風的な人気を集めている。
韓国ドラマシティーハンターは、イミンホとパクミニョンをはじめ、イジュンヒョク、ファンソンヒ、クハラ(KARA)などが出演し、5月25日の夜9時55分韓国SBS放送局て初放送される。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ