信義7話!信義7話予告、生死の岐路に立ったイミンホの運命は?


信義7話予告映像公開!信義7話、生死の岐路に立ったイミンホの運命は?キムヒソンはどこへ?
信義7話で、イミンホ(チェヨン役)が最大の危機を迎えることになる。
これまですぐれた武術実力と特別な計算力で、キチョル(ユオソン役)の罠にも屈せずに正面突破で対抗してきたチェヨンが官軍の包囲網にひざまずく悲惨な瞬間を迎える。
公開された写真は、韓国ドラマ信義7話中のワンシーンで、チェヨンが官軍すべての剣の先端が自分を狙っている状況で、これ以上進む所がないことを自覚して、空しい表情で膝をついていて気がかりなことを醸し出している。
特にチェヨンは、自分の生死さえ知ることができない危険な瞬間に、彼の分身とも同じだった刀と盾はもちろん、眠る時さえ“守りやすく横にぴったりついていろ”と、言いながら見守ったウンス(キムヒソン役)さえお手上げで無防備な姿は、チェヨンが生死の瀬戸ぎわに立った危険性を直感させている。

信義7話ネタバレ映像公開! 生死の岐路に立ったイミンホの運命は?

信義7話ネタバレ映像公開! 生死の岐路に立ったイミンホの運命は?

写真に接したネチズンたちは、“天下のチェヨン隊長がひざまずいなんて、いったいなんだろう?!”、“まさか、本当に謀反罪で追われるなら命が危ない状況なんだろう…”、“イミンホがあのようになると、キムヒソンはどうなるの?気になって発狂しそう!”、“ 茫然自失なチェヨンの顔に私まで胸が痛い。危険な瞬間ではないことを祈る”などの反応に本邦射手の意志を燃やしている。

一方、信義6話で、チェヨンは予期せぬ刺客の襲撃に不可避に流配中だったキョンチャンクンとウンスを連れて出て、自分たちを阻んだ官軍に助けを要請しようとするのに、突然刺客たちが方向を変えて官軍に向かって矢を飛ばすなど、予断を許さぬ状況が繰り広げられてエンディングを迎え、チェヨンがキョンチャンクンを擁立しようとする逆謀罪に巻き込まれたことを暗示して緊張感を高めた。
この世に未練のないウダルチ、チェヨン隊長の危機状況で緊張感が極大化され、お茶の間を牛耳っているSBS TV 韓国ドラマ信義は毎週、月、火、夜9時55分に放送予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ