韓国ドラマ信義!キム・ヒソン、信義17話で高麗礼服着て蠱惑のマタ・ハリに変身予告!


韓国ドラマ信義!キム・ヒソン、信義17話で高麗礼服着て眩しい姿態…魅惑のマタ・ハリに変身予告!
韓国ドラマ信義17話予告スチール写真で、キム・ヒソンが高麗礼服を着て眩しい姿態を誇る姿が公開されて、視聴者たちの気がかりなことを誘発している。
去るSBS TV月火、韓国ドラマ信義16話では、チェ・ヨン(イ・ミンホ役)の死を予告するダイアリーの内容を確認した後、衝撃を受けるユ・ウンス(キム・ヒソン役))の姿が登場した。
“その日、その人を待っているのは罠だった”というダイアリーの中の内容を、ユ・ウンスの声で終わりを迎えて、チェ・ヨンが大きな危機に陥ることを推察させた。
続いて韓国ドラマ信義17話放送では、必死の罠に陥ることになったチェ・ヨンを生かすために切羽詰ったユ・ウンスが、德興君(ドクフングン・パク・ユンジェ役)と契約を結び、その過程でユ・ウンスは高麗の礼服を着るようになる。
放送に先立って製作陣を介して公開された信義予告スチール写真の中キム・ヒソンは、その間に着ていた平凡な高麗服飾ではなく、赤い色の派手な文様が刻まれた礼服と一緒に耳飾り、髪飾りなどの装身具をつけて精一杯飾った姿で美しい姿を誇っている。

信義17話予告スチール写真、高麗礼服を着たキム・ヒソン!

信義17話予告スチール写真、高麗礼服を着たキム・ヒソン!

韓国ドラマ信義16話でユ・ウンスはチェ・ヨンに‘マタ・ハリ作戦’でダイアリーを取り戻そうとし宮に帰った。
マタ・ハリ(Mata Hari 1976~1917)はインドネシア語で‘黎明の瞳’という意味で、第1次世界大戦当時、ドイツのために活動していた魅惑的なスパイで、女性スパイの代名詞と呼ばれる人物である。
ドイツは当時マタ・ハリを利用して、フランスの様々な諜報を収集したことで知られている。
これに公開された信義17話予告スチール写真の中、ユ・ウンスが高麗礼服を着て美しく飾った姿は、本格的なマタ・ハリ作戦を繰り広げることになるのか気がかりなことを醸し出している。
韓国ドラマ信義の関係者は、“信義17話では、チェ・ヨンを生かすために孤軍奮闘するユ・ウンスの姿が描かれる。これにより、‘イムザカップル’チェ・ヨンとユ・ウンスは、お互いの心の中に大きな場所を占めるようになる。二人がどのように向き合うようになるのか多くの期待お願いする”と伝えた。
一方、韓国ドラマ信義17話では、チェ・ヨンに宮を奪取する作戦を命ずる恭愍王(リュ・トクファン役)と、德興君(ドクフングン)が德成府院君(ドクソンブウォングン)キ・チョル(ユ・オソン役)と手を握ってヒョンコチョンを奇襲する計画を立てる姿が描かれ、ますます興味深い展開を予告している。
公開された信義17話予告スチール写真の中キム・ヒソンの姿に視聴者たちは、“ユ・ウンス、とてもきれい!ドクフングンがぞっこん惚れそう!”、ドクフングンとどんな契約をしたからウンスがあんな衣装をしたのか…?”、“ウンスがマタ・ハリ作戦でチェ・ヨンを救うのか?ウンスの姿がとても期待される!”などの熱い反応を見せている。
魅惑的なスパイ‘マタ・ハリ’に変身したキム・ヒソンの姿はSBS TV月火、韓国ドラマ信義17話分で放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ