オレのことスキでしょあらすじ予告、オレのことスキでしょ12話‘ミニーコンサート’


オレのことスキでしょあらすじ予告、オレのことスキでしょ12話‘ミニーコンサート’

オレのことスキでしょあらすじ予告12話;ジョンヨンファ‘ミニーコンサート’を開催

ジョンヨンファがパクシネだけのためにミニコンサートを開催する。
8月10日に放送されるMBC水木韓国ドラマ‘オレのことスキでしょ’12回放送分、‘オレのことスキでしょ’12話では、イシン(ジョンヨンファ)が辛い思いをするキュウォン(パクシネ)のためにミニーコンサートを開いてサプライズセレナーデを歌う姿が描かれる予定だ。

オレのことスキでしょあらすじ予告、オレのことスキでしょ12話 ミニーコンサート

オレのことスキでしょあらすじ予告、オレのことスキでしょ12話 ミニーコンサート

ジョンヨンファの‘励ましイソング(歌)’’は‘オレのことスキでしょ’中、イシンとキュウォンがお互いの心を確認した告白ソング‘Lucky(Jason Mraz)’、‘オレのことスキでしょ(OST)(ジョンヨンファ)’に続き、また、もう一度、話題を呼び込むことが期待される。
‘オレのことスキでしょ’関係者は“ドラマ中の状況やキャラクターに高い没入度を見せているジョンヨンファの熱演のおかげで、キュウォンだけでなく、すべての女性が惚れるほどの素敵な場面が誕生した”とし“お互いが支えになって危機を克服して夢と愛を育てていくイシンとキュウォンの成長ロマンスに多くの関心お願いする”と伝えた。
一方、この日‘オレのことスキでしょ’は、芸術大学の100周年記念公演を準備していた時に、学科長と理事長夫人の陰謀により危機に瀕しているキムソクヒョン監督(ソンチャンウィ)の姿が描かれる予定だ。

‘オレのことスキでしょ’放送一回分の縮小15話が最終回“海外では回数の編集”

MBC水木韓国ドラマ‘オレのことスキでしょ’が15部作で放映終了する。
8月9日イデヨウンMBCドラマ1局長は、スターニュースとの通話で、“議論の結果、‘オレのことスキでしょ’が15部で放映終了する予定”と明らかにした。
‘オレのことスキでしょ’は、主演俳優のパクシネが交通事故で入院し、撮影に支障が生じた。
パクシネは、病院で治療後すぐに撮影のために出る闘魂を発揮したが、激しい痛みで最終的に撮影を一回休むしかなかった。
これに‘オレのことスキでしょ’8話に代わって‘オレのことスキでしょ’1話から7話のシーンを集めたハイライトに放送した。

‘オレのことスキでしょ’放送一回分の縮小15話が最終回

‘オレのことスキでしょ’放送一回分の縮小15話が最終回

放送が一回ずつ後ろに押し出され、本来の16部で1回縮小された15部作で8月18日に最後の放送を送り出す。
しかし、‘オレのことスキでしょ’は放送前、米国、中国、日本など8ヶ国に先販売された作品なので、もしかして、海外の放送時の分量が問題にならないかという気がかりなことが起こった。
イ局長はこれと関連し、“海外の場合、韓国とは違って12部作か20部作など、国ごとに好みの放送回数が違う”とし、“編集を経て、回数を調整して放送するので、海外での放送時に問題はなさそうだ”と説明した。
‘オレのことスキでしょ’は、芸術大学を背景に青春の夢と希望、いきいきとした初恋を描いた作品。
韓流スターで脚光を浴びている俳優パクシネとCNBLUE(シーエンブルー)ジョンヨンファの出会いで、かつて、海外での人気を独り占めが予定された。
二人(パクシネとジョンヨンファ))のキャスティング知らせで、米国、中国、香港、フィリピン、日本などへ韓国で放送される前に販売されて人気を実感させた。
一方、‘オレのことスキでしょ’放映終了後、8月24日からは、チェジウ・ユンサンヒョン主演の“負けたら終わり”が後続で放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ