韓国ドラマ チャンオクチョン、愛に生きる13話予告映像!キムテヒ、ユアインと月夜のキスシーン!


韓国ドラマ チャンオクチョン、愛に生きる13話予告映像!危険な魅力のキムテヒ、ユアインと月夜のキスシーン!
韓国ドラマ、チャンオクチョン、愛に生きる13話ではキムテヒとユアインがキスを交わす。
チャンオクチョン、愛に生きる制作会社は、キムテヒとユアインが月明かりの下でキスをする現場写真を公開して関心を集めている。
劇中チャンオクチョン(キムテヒ)は、肅宗イスン(ユアイン)の寵愛を背負ってスグォン(淑媛)敎旨 を受けて宮廷に安着したが、大妃金氏(キムソンギョン)とソイン(西人)の激しい迫害に風前の灯火のような運命を続けている。

韓国ドラマ チャンオクチョン、愛に生きる13話予告映像!危険な魅力のキムテヒ、ユアインと月夜のキスシーン!

韓国ドラマ チャンオクチョン、愛に生きる13話予告映像!危険な魅力のキムテヒ、ユアインと月夜のキスシーン!

このような状況の中で、写真の中のキムテヒは、月明かりの下で体のシルエットが映って見える白いソクチョクサム姿で、ユアインを誘惑してキスまで誘導する姿が公開され、前後の話の展開が注目されている。

一方、肅宗イスンを挟んでチャンオクチョンとインヒョン王后(仁顕、ホンスヒョン)の感情が対立し、緊張感を高めている中でキムテヒの危険な誘惑と、ホンスヒョンの官能的な入浴シーンが一緒に公開され、ユアインの足がどこに向かうか緊張感が高まっている。
キムテヒ、ユアイン最新作、韓国ドラマ チャンオクチョン、愛に生きるは、毎週、月曜日と火曜日の夜9時55分に放送予定だ。

敎旨:朝鮮時代、王が臣下に官職、官爵、資格、諡號、土地、奴婢などを下げ渡す各種文書。

スグォン(淑媛):朝鮮時代チョンサプム(從四品)內命婦(女官)内官の品階である。王の後宮で、妃の補佐とブリェ(婦禮)を務めた。
そウォン(昭媛)の下で、後宮の一番末尾である。
內命婦は宮中で務める品階の女官で、ジョンイルプム嫔からチョンサプム淑媛までを內官、ジョンオプム尚宮からチョングプム奏变宫までをグングァン(宫官)とした。

ソイン(西人):朝鮮時代の四色党派の一つ。
朝鮮14代王、ソンジョ(宣祖)時代の文臣、シムウイキョム(沈義謙)を中心にしてトンイン(東人)と対立した党派。またはそれに属する人。あとでチョンソ(青書)、フンソ(勳西)、ソソ(少西)、ノロン(老論)、ソロン(少論)、シパ(時派)、ビョクパ(僻派)などで時期に応じて多岐に分かれた。

ソクチョクサム:チョコリの下に着る単の上着。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ