韓国ドラマ放送予定2013年4月初放送!キムテヒ主演新作、チャンオクチョン、愛に生きる タイトル変更理由は?


韓国ドラマ放送予定2013年4月初放送!キムテヒ主演新作、チャンオクチョン、愛に生きる タイトル原点に最終確定!
韓国ドラマ放送予定2013年4月スタートする‘チャンオクチョン’タイトルが再び変更された。
韓国ドラマおすすめ時代劇、キムテヒ主演新作‘チャンオクチョン、愛に生きる’製作会社側は、“新しいSBS TV 月火ドラマ‘チャンオクチョン(脚本:チェジョンミ、演出:プソンチョル)’のタイトルが元のタイトルである‘チャンオクチョン、愛に生きる’に再変更された”と明らかにした。
当初このドラマは‘チャンオクチョン、愛に生きる’という仮題でキャスティングを進行しており、初めての撮影が進行されて、タイトルを‘チャンオクチョン’に変更している。
これに対して、当時SBS側は“‘チャンオクチョン’はチャンヒビンを政治的人物ではなく、女性と芸人としての人生を集中照明して、政治的道具や犠牲者としてのチャンヒビンではなく、夢と愛を抱いた女性であり、人間として描かれるでしょう。チャンヒビンではなく、チャンオクチョンという名前を通じて、既存のチャンヒビンが持っていたイメージとは違う姿と、正統メロで接近した最初のチャンヒビンという点がタイトル変更確定に力をのせた”と伝えた。

それなら、タイトルが変更された理由は何だろうか?
SBS側関係者は、“ドラマ展開上、女性としての‘チャンオクチョン’の人生とロマンスが浮き彫りにされるメロドラマであるため‘愛に生きる’という仮題がつくことが、主題をより正確に表現することができるという意見が集められて変更した”と、説明した。

韓国ドラマおすすめ時代劇、キムテヒ主演新作‘チャンオクチョン、愛に生きる’韓国ドラマ放送予定2013年4月8日初放送予定!

韓国ドラマおすすめ時代劇、キムテヒ主演新作‘チャンオクチョン、愛に生きる’韓国ドラマ放送予定2013年4月8日初放送予定!

一方、韓国ドラマおすすめ時代劇‘チャンオクチョン、愛に生きる’は、キムテヒ、ユアイン、ホンスヒョン、ハンスニョン、ソンドンイル、チャンヨンナムなど、粒ぞろいの主助演出演陣で、韓国ドラマ放送予定2013年上半期期待作に挙げられている。
‘チャンオクチョン、愛に生きる’は現在、子役撮影分量を進めており、イスン(ユアイン)とチャンオクチョン(キムテヒ)の初めての出会いなど、本格的な撮影に突入した状況である。
キムテヒ主演新作‘チャンオクチョン、愛に生きる’はチャンオクチョンが朝鮮初のファッションデザイナーだった独特な設定で、チムバン(針房)とボヨムソ(補艶署)などを背景に、朝鮮時代の美しい色を描き出す予定だ。
スクジョン(粛宗)を愛するために王后になるしかなかった‘チャンオクチョン’の人生とメロラインが一層浮き彫りにされる、最強ビジュアルの第9代チャンヒビン、キムテヒがどんな新しい姿を見せるのか期待されいる。
韓国ドラマ放送予定2013年4月最高の期待作で4月8日スタートするキムテヒ主演新作‘チャンオクチョン、愛に生きる’はSBS TVで月、火曜日、午後9時55分、初放送される予定だ。

チムバン(針房):朝鮮時代に宮中の六處所(宮中内の生活を分けて引き受けた六部門)の中の一つ。チムモ(针母)が縫い物をしていたところだ。

ボヨムソ(補艶署):朝鮮時代にも化粧品が発達して化粧品の生産を全擔していたところである。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ