相続者たち 韓国ドラマ キム・ウンスク脚本家、次期作は「太陽の後裔」!


相続者たち 韓国ドラマ キム・ウンスク脚本家、次期作は2015年放送予定「太陽の後裔」!
今日はKNTVで今放送中である人気の韓流ドラマ、イミンホ&パクシネ主演「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」のキム・ウンスク脚本家の最新ニュースをお届けします。
「シークレットガーデン/시크릿 가든」、「紳士の品格/신사의 품격」、「相続者たち/상속자들」など、人気の韓流ドラマのヒットメーカーとして行進を続けているキム・ウンスク脚本家が次回作を「太陽の後裔/태양의 후예」に確定し、執筆にモードに入ったそうです。










実際に「パリの恋人/파리의 연인」の後、脚本家パワーを続けている韓国最高の脚本家の一人であるが、今回「相続者たち」が韓国だけでなく中国や東南アジア、日本まで大ヒットをしながら、それこそ最高の韓流脚本家で背伸びをしたんですね。
だから…次回作への期待がまたどれくらい大きいでしょうか?

ところが今回、キムウンスク脚本家は、また別のチャレンジを選択しましたね。
新たな挑戦とは?すなわち…他の脚本家とのコラボレーションプロジェクトだといいますが…
「太陽の後裔」はキムウンスク脚本家が、MBCドラマ「女王の教室/여왕의 교실」を執筆したキム・ウォンソク脚本家と3年間準備してきたプロジェクトだそうです。
今度はまたどんな色のドラマが出てくるか?気になりますね。
本当に新しいことに挑戦するのを恐れていない脚本家のようです^^

2015年放送予定の「太陽の後裔」執筆はキム・ウンスク&キム・ウォンソク韓国 脚本家のコラボレーションプロジェクト!

2015年放送予定の「太陽の後裔」執筆はキム・ウンスク&キム・ウォンソク韓国 脚本家のコラボレーションプロジェクト!

一応、固定観念を捨てて、思い切って新しいことに挑戦するだけげも成功は、近づくんじゃないですか?
だから…彼女の作品は、クリシェの塊であれ、オマージュの集合であれ、視聴者が飽きずに、新たに受け入れることができるようです。
事実、自己複製も誰でもできることではないんですね。
このプロジェクトが確実に成功してくれれば、今後、気の合う脚本家たちのコラボレーション行進が続くんじゃないかという気もします。
ところが、今年の下半期に海外ロケーションを始め、2015年にSBS TVで初放送をする予定だなんて…待つことがあまりにも長くなりそうですね(笑)

キム・ウンスク 脚本 作品 代表作

キム・ウンスク 脚本 作品 代表作

代表的なキム・ウンスク作家脚本の作品としては、「パリの恋人」、「プラハの恋人」、「恋人(2006~2007年)」、「オンエア」、「シティーホール」、「シークレットガーデン」、「紳士の品格」、「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」などがあります。
今まで放映されたキム・ウンスクの脚本の作品の共通点と言えば、当時のトップ俳優たちが出演したことでしょうか…?

2004年に放送された「パリの恋人」は、俳優パク・シニャン、キム・ジョンウン、イ・ドンゴンが出演し、2005年の作品「プラハの恋人」は、チョン・ドヨン、キム・ジュヒョク、キム・ミンジュンが登場しました。
また、「オンエア」(2008年)には、キム・ハヌル、イ・ボムス、ソン・ユナ、(故)パク・ヨンハが劇を導いて行って今でも日本で人気の韓流ドラマ「シークレットガーデン」(2010年)には、ハ・ジウォン、ヒョン・ビン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・フィリップなどが出演して多くの人気を得られました。

その上、2012年に放送された「紳士の品格」には、12年ぶりにチャン・ドンゴンがドラマに復帰して大きな話題を巻き起こし、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョクなどが出演しました。
また、2014年人気裏に終映された「相続者たち」は、中国で大きなブームを巻き起こしながら、ドラマに出演した俳優たちは、多くの人気と認知度を積みました。

KNTVで今放送中、人気の韓流ドラマ 相続者たち 画像

KNTVで今放送中、人気の韓流ドラマ 相続者たち 画像

「相続者たち」は、イ・ミンホ、パク・シネ、キム・ウビン、キム・ジウォン、カン・ハヌル、チェ・ジンヒョクなどのホットな俳優たちとf(x)のクリスタル、CNBLUE(シーエヌブルー)のカン・ミンヒョク、グループ「ZE:A(ゼア)」メンバーであるパク・ヒョンシクなど、人気アイドルまで力を合わせて話題になりましたね。

キム・ウンスク脚本家の次期作「太陽の後裔/태양의 후예(仮題)」は、‘韓国版ブロックバスター級ヒューマンメロドラマ’を標榜するようで、災害現場に命をかけて飛び込んだ人々の犠牲と切迫した状況で、お互いに配慮して親しくなる主人公たちの愛を描いた内容だそうです。

共同製作社であるファエンダムピクチャーズとバルンソン側は、今回の作品がキム脚本家の以前のドラマでは見られなかった全く別のジャンルになると明らかにしました。
特に、「女王の教室」で鋭い筆力を見せてくれたキム・ウォンソク脚本家と一緒にどのようなストーリーを描き出すのか注目されています。

今まで彼女のドラマは豪華なラインナップを誇ってきただけに、2015年放送予定のドラマ「太陽の後裔」の出演陣もすでに熱い関心が集まっています。
キム・ウンスクの脚本の次期作品を一緒にすることになるホットなスターは誰なのか、また、ドラマを通じて新たに照明されるスターは誰なのか、熱い関心が集中していますね!
とにかく、俳優たちはこの作品が物欲しそうですね^^
私の好きな誰かが、主演で出てきたらいいな…なんて^^思いながら、2015年放送予定の韓国ドラマ、キム・ウンスク脚本家の次期作「太陽の後裔/태양의 후예」最新芸能情報をまとめてみました。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ