ユ・アイン&キム・ヒエ ドラマ「密会」ケーブルテレビ 日本放送予定は?


キム・ヒエ&ユ・アイン主演ドラマ「密会/ミルフェ/밀회」がは日本版権販売と同時にプレミアム(有料)チャンネルである衛星劇場(テレ朝チャンネル1)での年内編成が確定され、年内のうちに放送予定たそうです。

韓国芸能プログラム「花よりお姉さん/꽃보다 누나」で見た、大ざっぱながらも童顔の美女である、キム・ヒエさんとタフで女性のワナビーな悪い男のイメージであるユ・アインさんの主演ドラマ「密会(脚本:チョン・ソンジュ、演出:アン・パンソク)」がケーブルテレビ(JTBC)で放送され、韓国でシンドロームを巻き起こしました。
「妻の資格」のアン・パンソク監督とチョン・ソンジュ脚本家が再びタッグを組んだこのドラマは、主演俳優たちのビジュアルとの年齢差が話題になりましたね^^

最近の韓国ではケーブルテレビにも大人気を得ているトップ俳優たちがキャスティングがされ、ストーリーと映像美もますますよくなって地上波テレビ ドラマに劣らない人気を得ている今頃…



SBS TV イ・ボヨン&チョ・スンウ主演「神の贈り物-14日」、MBC TV ハ・ジウォン主演「基皇后/キファンフ」、KBS TV ユン・ゲサン&ハン・ジヘ出演の「太陽がいっぱい」などの地上波テレビ ドラマの中でも、しっかりとした演技力を見せてくれた俳優たちと興味深いストーリーの展開で人気を得たケーブルテレビ ドラマ「密会」は5.4%という手強い視聴率を記録しました。

高い視聴率のお陰か…?釜山BEXCOで開催された釜山コンテンツマーケット(BCM2014)で日本のメジャー配給会社であるコンテンツセブンとドラマ「密会」の日本版権販売が成立され、2014年10月から衛星劇場(テレ朝チャンネル1)で放送予定だそうです。
最近、日本国内の韓流ドラマ市場が萎縮傾向にある中行われた今回の販売は、類似ジャンルの地上波テレビ ドラマよりも高い価格で販売されたことが知られ、日本にまで韓流ドラマ「ミルフェ/밀회」のシンドロームが続くか関心が集まっています^^


密会 ポスター

密会 ポスター


キム・ヒエ&ユ・アイン主演ドラマ「密会」あらすじ(内容)は、20歳の天才的なピアノ実力を持つ‘イ・ソンジェ」(ユアイン)’と、40歳の芸術財団企画室長‘オー・ヘウォン(キムヒエ)’の音楽的交流と切ない愛を描いたドラマで、20歳の年齢差と危険な不倫を愛という感情で昇華させた結末が本当に素敵な作品です。


韓流ドラマ「密会/ミルフェ/밀회」原作は?

韓流ドラマ「密会/ミルフェ/밀회」原作は?

原作は?
「密会」の原作は江國香織さんの恋愛小説である「東京タワー」をモチーフに作られたドラマだそう。
「東京タワー」という本を読んでみなかったけど、年上年下の恋愛を描いた物語で、すでに日本では2005年、黒木瞳&岡田准一主演で「東京タワーTokyo Tower」という映画にも出てきて今回、韓国では「密会」というドラマで再誕生したそうです。


ユアイン&キムヒエ 画像

ユアイン&キムヒエ 画像

企画意図は?
二十歳の青年、イ・ソンジェに胸のときめきを感じる四十才のオ・ヘウォン。
オ・ヘウォンとイ・ソンジェ、二人だけの密会が始まる…

アンパンソクPDが製作発表会で、20歳の青年と40歳の人妻が恋に落ちたならば、社会はそっとしておかないが、汚点なく生きてきたオ・ヘウォンは、最終的にイ・ソンジェという青年との恋を介して自分自身を振り返ってみることになり、適当に年をとって適当に生きていく私たちは、二人の愛を通じて、私はどんな人なのか…?質問をしながら自ら反省して振り返ってみるきっかけになるだろうと企画意図を明らかにしました。

ある視点で見れば、二人の破格的なメロで見えるかも知れないが…
ある日突然…目の前に現れた純粋な青年…
どきどきし始め…愛を感じるようになり…結局二人の禁じられた愛は始まるのだが…
真の愛、運命のような愛が突然、あなたを訪ねてきたとしたら???

4
「恋はするものじゃなくて、落ちるものだ…」
ー江國香織さんの東京タワー

ケーブルテレビ JTBCのユ・アイン&キム・ヒエ主演ドラマ「密会」の日本放送予定とあらすじ&企画意図をまとめてみました。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ