2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、ガールズグループのメンバー、スヨン、ハン・ソンファ、クリスタルがヒロインに!


今年の秋、少女時代のスヨン、シークレット(SECRET)のハン・ソンファ、f(x)クリスタルが、さまざまな地上波 韓国ドラマ新番組を通じて、新しいキャラクターで視聴者たちを訪ねてくる予定である。
今や「演技ドールの時代」だ。
アイドル歌手たちがお茶の間を占領したのはもうずいぶん前の話だ。
連続ドラマからミニシリーズ、週末ドラマまで、それぞれ一座ずつ自分のものにして、顔を出したアイドルメンバーたちが今、ドラマの中心に出てきた。
第1世代ガールズグループ出身の俳優である、グループピンクル(Fin.K.L)のソン・ユリとイ・ジン、ユン・ウネ(Baby V.O.X・ベイビーボックス)、ファン・ジョンウム(シュガー/Suger)が俳優として自分だけの地位を確立し、成長した姿を見せると、現在の世界が熱狂するガールズグループメンバーたちの演技挑戦に向けた期待感も高まった。
懸念がないわけではないが、日ごとに実力を積み重ねていくメンバーたちの姿で、応援の声も出ている。
これらのまた他の魅力は何だろうか?





2014年下半期、地上波 韓国ドラマのヒロイン(女主人公)を横取りしたガールズグループメンバーたちが、舞台の上の溌剌としながら強烈でセクシーだったガールズグループの姿とはまた違った魅力をお茶の間を通じて見せてくれる予定だそうだ。
果たしてどんなドラマでどのようなキャラクターを披露する予定なのか…あらかじめ調べてみた。

 2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定の作品のヒロインにガールズグループのメンバー、スヨン、ハン・ソンファ、クリスタル!

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定の作品のヒロインにガールズグループのメンバー、スヨン、ハン・ソンファ、クリスタル!

「私の生涯の春の日/내 생애 봄날」&切ない女を演じる‘スヨン’
MBC TV 水・木、夜10時~放送予定(全20部作、2014年9月10日~11月13日)
ジャンル:ヒューマンメロ
演出:イ・ジェドン(ロードナンバーワン、負けたくない、ありがとうございます、ポゴシッタ/会いたい)
脚本:パク・ジスク(ヒーロー、特別捜査隊MSS、鋼鉄本性)
キャスト:カム・ウソン、スヨン、イ・ジュニョク、チャン・シニョン、シム・ヘジン、カン・ブジャ、チョン・エリなど

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「私の生涯の春の日/내 생애 봄날」画像

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「私の生涯の春の日/내 생애 봄날」画像

少女時代のスヨンは来月の9月に初放送されるMBCテレビ放送予定 水木ドラマ「私の生涯の春の日/내 생애 봄날」に出演する。
「私の生涯の春の日」韓国ドラマ あらすじは、余命宣告を受け、臓器移植により新しい心臓を得た女性と心臓を寄贈した女性の夫が出会って特別な愛をするようになるヒューマンメロドラマだ。
特に、二人の愛の物語は、臓器を寄贈した人の性格や習慣が臓器移植受益者に転移し、現れる症状で「細胞記憶説・Cellular Memory(細胞が物事を記憶する)」という新鮮な素材をもとに描かれる作品だ。
スヨンは心臓移植を受け、新しい人生を生きるようになる臨床栄養士‘イボム’役を務める。
他の人の人生を代わりに生きているという思いに誰よりも積極的で激しく、世の中を生きていくしかない女性。
初めて地上波ドラマの主演を務めることになるスヨンはこれに先立って、前作であるケーブルチャネルtvNのドラマ「第3病院/제3병원」、「シラノ・恋愛捜索団/시라노・연애조작단」などで見せてくれた姿とは異なる、感情をたくさん使いながら、涙腺を刺激する予定だ。
2010年に放送された大河ドラマ「クンチョゴワン/近肖古王/근초고왕」以後4年ぶりにテレビ劇場に復帰するカム・ウソンは無口な男‘カン・ドンハ’役を引き受けて、二十歳の年の差があるスヨンと切なくて穏やかなラブラインを描く予定だ。
これ以前にはSBS TV「恋愛時代/연애시대」などで、感性メローの演技で好評を得たことがある。

「バラ色の恋人たち/장밋빛 연인들」&ママガールを演じる‘ハン・ソンファ’
MBC TV 土・日、夜8時45分~放送予定(全50部作、2014年10月~)
ジャンル:ヒューマンメロ
脚本:キム・サギョン(オ・ジャリョンが行く、恋せよシングルママ、千万回愛してます)
演出:ユン・ゼムン(千回のキス、味噌君と納豆ちゃんの結婚戦争、韓国弁護士)
キャスト:ハン・ソンファ、イ・ジャンウ など

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「バラ色の恋人たち/장밋빛 연인들」画像

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「バラ色の恋人たち/장밋빛 연인들」画像

シークレットのソナがステップアップをしてヒロインに立った。
10月、地上波MBCテレビ放送予定の土・日・週末韓国ドラマ「バラ色の恋人たち」の出演を確定した。
「バラ色の恋人たち」でハン・ソンファは、韓国大学衣装デザイン学科2年生で、幼い時に一度大変な経験をするが、負けずと立ち上がり人生の答えと幸せを探していく無邪気な姫・ママガールである主人公‘ペク・ジャンミ’役を務める。
SECRETのソナは、現在出演中のtvNケーブルドラマ「恋愛じゃなく、結婚」とSecret 5thミニアルバム「Secret Summer」の活動が終了した時点に合わせてドラマの撮影に合流する。
ハン・ソンファは2013年KBS 2TVドラマ「広告の天才イ・テベク」で演技に初めて足を踏み入れた後、今年初めに放映終了したSBS TVドラマ「神の贈り物-14日」で‘ジェニー’役を熱演して好評を得た。
以来、一歩成長してtvNケーブルドラマ「恋愛じゃなく、結婚」でサブ主演で劇を導いている。
俳優としてのキャリア1年ぶりに端役・助演・サブ主演を経て堂々とヒロインの座を横取りした。
MBC TV週末ドラマ「バラ色の恋人たち」の男子主演はイ・ジャンウが出演を確定した。
イ・ジャンウはKBS 2TV「笑ってトンヘ」、MBC TV「オ・ジャリョンが行く」、MBC TV「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」、KBS 2TV「キレイな男」などに出演した。

「僕にはとても愛らしい彼女/내겐 너무 사랑스러운 그녀」&ドリームガールを演じる f(x)クリスタル
SBS TV 水・木、夜10時~放送予定(全16部作、2014年9月17日~11月6日)
ジャンル:ロマンチックコメディ・ファンタジー
演出:パク・ヒョンギ(女の香り、ドクターチャンプ、彼女がラブハンター、愛したい)
脚本:ノ・ジソル(女性の香り、ドクターチャンプ)
キャスト:ピ(チョン・ジフン)、クリスタル、パク・ヨンギュ、キム・ギバン、グループインフィニット(INFINITE)のエル(キム・ミョンス)・ホヤ(イ・ホウォン)、チャ・イェリョン、キム・ヘウン など

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「僕にはとても愛らしい彼女/내겐 너무 사랑스러운 그녀」画像

2014年下半期の韓流・韓国ドラマ 地上波テレビ放送予定、「僕にはとても愛らしい彼女/내겐 너무 사랑스러운 그녀」画像

2014年下半期、SBSテレビ放送予定の韓流ドラマで、f(x)クリスタルの女主人公抜擢は誰も予想できなかった衝撃キャスティングである。
2010年MBC TVシットコム(シチュエーションコメディ)「見れば見るほど愛嬌満点」で演技者とデビューしたクリスタルは、2011年MBC TVシチュエーションコメディ「ハイキック3~短足の逆襲」以来、昨年SBS TV「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」で新人らしくない力強い演技を披露した。
そんな彼女についにチャンスが訪れた。
2010年KBS 2TV「逃亡者PLAN B」以来、RAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)の4年ぶりのお茶の間の復帰作として話題を集めている作品「僕にはとても愛らしい彼女」のヒロインに、制作陣はRAINと12歳も離れたクリスタルが意外に‘セナ’役によく似合いそうだということで意見が集められた。
その理由は、シックで清楚に見えながらも、しっかりとした目つきが自然に‘セナ’を連想させるということ。
劇中、突然亡くなった姉の後を継ぎ、自分も音楽で夢を叶えてみると何も考えず上京したが、偶然一人の男性‘ヒョンウク(RAIN)’に出会って恋に落ちる女性‘セナ’を引き受けた。
「僕にはとても愛らしい彼女」韓国ドラマ あらすじ・内容は、音楽業界を背景に音楽を夢見る女性と秘密を抱いたあしながおじさんの話を盛り込んだ作品で、不意の交通事故で‘ヒョンウク’に消えぬ愛の傷跡を残してこの世を去った女性はセナの姉…彼女を熱烈に愛した男性とセナが奇跡のような出会いと共に愛を成し遂げるという設定は、早くからスリリングな構図で放送界の内外から注目を浴びている。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ