ミスリプリーあらすじ:ミスリプリー4話、激情の四角関係の開始①


ミスリプリーあらすじ:ミスリプリー4話、キムスンウ・イダヘ・ユチョン・カンヘジョン、激情の四角関係の開始

俳優キムスンウ、イダヘ、ユチョン、カンヘジョン、予測するのが難しい、四人の絡みに絡んだ四角関係が本格的に開始された。
6月7日放送されたMBC月火韓国ドラマ、ミスリプリー(脚本ギムソンヨウン、演出チェイソプ)4回分、ミスリプリー4話ではチャンミョンフン(キムスンウ)に向けたチャンミリ(イダヘ)の偽りの愛と計画的な陰謀、そしてソンユヒョン(パクユチョンの)に向けって現れるムンヒジュ(カンヘジョン)の妙な愛の感情が混じりながら、四人の複雑な愛を予告した。
ミスリプリーでチャンミリはチャンミョンフンがホテルaの社長になるというニュースを聞いて近づくために計画した。

ミスリプリ-4話 あらすじ 四角関係の始まり

ミスリプリ-4話 あらすじ 四角関係の始まり

チャンミリは卒業証明書事件により、物騒なホテルaで生き残るためには、チャンミョンフンを誘惑しなければならないという考えの末に食事の席を用意した。
複数回の機会を通じて、チャンミョンフンに一歩近づいたチャンミリはチャンミョンフンの母親が入院している療養院を訪問し、チャンミョンフンは療養院にいる自分の母親を丁寧に世話をするチャンミリの姿に惚れた。
療養院から帰る途中、チャンミョンフンは、道端に車を止めて眠っているチャンミリの顔を見つめて感情を抑えようとした。
このすべてのことを計画していたチャンミリはチャンミョンフンの後ろに近付いて深く抱き合って意味深長な表情を浮かべた。
チャンミリの心を確認したチャンミョンフンは、チャンミリの頬を両手でとって、深いキスを交わした。
また、ムンヒジュは段々大きくなっていくソニュヒョンに対する心をこっそり表わした。
ムンヒジュはホテルaで偶然に出会った優しい姿のソンユヒョンをモンドリソート公募展で再び会うことになった。
養甥っ子の間である、チョルジン(イサンヨプ)と親友であるソンユヒョンは、手を怪我したムンヒジュを丁寧に治療して、卒業証明書事件に巻き込まれて解雇までされたヒジュに花鉢を渡し心を慰めた。
続いて、球場まで一緒に行くことになったムンヒジュはソンユヒョンとの楽しい時間を過ごしてときめいている姿を見せた。

ミスリプリ-4話 あらすじ 四角関係の始まり

ミスリプリ-4話 あらすじ 四角関係の始まり

視聴者たちはこれまで、微妙な感情に終始一貫してきたチャンミョンフンとチャンミリが、濃密なキスをしたことで、今後二人の関係がどう進展するか注目を集めている。
さらに、ムンヒジュはソニュヒョンに向けた愛と関心が大きくなっていく中で、ソンユヒョンは、相変わらず、チャンミリに対する切ない心を持っており、四人の糸巻きのように組まれた四角関係に対する視聴者の関心が高まっている。
視聴者たちは、”母をきっかけに、ミョンフンと近づいたチャンミリ、やはり緻密だ!ミリの嘘に傷つくミョンフンを考えると、既にちょっと残念だ””あのように優しくて明るいヒジュを横に置いて、いつも深刻で、暗いミリだけを好きなユヒョンが苦しい。男はやっぱりルックス!!””もう本物の四角関係の始まりなのか?。無視されてしまうキムスンウが可哀想だ。”とし、多様な意見を示した。
視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると、ミスリプリーの4回分、ミスリプリー4話の視聴率は全国基準13.7%を記録した。
一方、MBC月火ミニシリーズ、ミスリプリーは毎週月、火夜9時55分に放送される。
次回のミスリプリー5話は6月13日に放送される予定である。

ミスリプリーあらすじ、ミスリプリー4話、つみのないカンヘジョン、警察署行+解雇②をお楽しみに・・・

ミスリプリーあらすじ、ミスリプリー4話、のないカンヘジョン、警察署行+解雇


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ