‘リプリー’ユチョン‘星の王子’に:韓国ドラマ リプリーポスター画像


リプリー、パク・ユチョン‘温和な魅力発散’星の王子になる:リプリーポスター画像

 ‘リプリー’ユチョン‘星の王子’になる:韓国ドラマ リプリーポスター画像

JYJのパク・ユチョンがリプリーポスター撮影のために、暖かくて温和な魅力を披露した。
パク・ユチョンはMBC新月・火ドラマ‘リプリー’(脚本:キム・ソニョン、演出:チェ・イソプ)で暖かい都市の男、ユタカ役を引き受け、前作‘成均館スキャンダル’で披露したイ・ソンジュンの冷たくて、規則正しい、原則主義者の魅力を抜いた。
4月29日‘リプリー’ポスター撮影のために、京畿道高陽市一山(イルサン)MBCドリームセンターを訪れたパク・ユチョンは襟部分に黒の配色のポイントを与えた白のスーツで都会的な洗練さと純白の魅力を同時に活気づけた。

リプリ-ポスタ- 撮影現場 パク・ユチョン 2
パク・ユチョンはリプリーのポスター撮影中、夢を見ているような少年の感性を表現してくれと言う、写真家の注文にしばらく悩んでいたが、直ぐに感情を没頭してすっきりとした視線の処理と節制された感情の表現で撮影思案のニーズに合った最適な場面を演出した。
絵を描いたように、きれいに伸びた顔の線が生きているパク・ユチョンのリプリーポスター用の画像を見た女性スタッフたちは、”他の星から来た生命体だ”、”星の王子とシンクロ率100%”などのコメントを連発し、まるでファンミーティングの現場のような熱い雰囲気を続けていた。

リプリ-ポスタ- 撮影現場 パク・ユチョン 1

特に、リプリーのポスター撮影当時のパク・ユチョンは急成大腸炎によって緊急室行の後で、完治していない状況でも、最後までまじめに撮影に臨んで、現場スタッフたちの拍手喝采を浴びた。
パク・ユチョンは、韓国ドラマのリプリーで演じる自分のキャラクターについて、”例えば、『成均館スキャンダル』のイ・ソンジュンが感情を表現するのに下手な枠組みが明示された客観式(複数の選択肢)の解答だというと、『リプリー』の中のユタカは、感情が豊かで表現することを惜しまない主観式の答案のような男”と紹介した。

続いて”前作( 成均館スキャンダル)を通して、登場人物に完全に没入されるのはとても難しいことだという事実を知った。しかし、登場人物について悩んで熾烈に過ごした時間はとても幸せで、楽しかった”と、”(韓国ドラマのリプリーで)もう一つの姿を見せることができるという思いに心がときめく”と熱意を見せた。
韓国ドラマ『リプリー』は一人の女性が誤って投げた嘘が、別の嘘を産んで永遠の嘘の泥沼に陥ることになり、最終的にはすべてのことを失う危機に立たされる内容だ。
貪欲な欲望をを持つ、一人の女性を愛するようになった二人の男が愛と破滅の間で葛藤と和解をすることになる正統メロードラマである。
韓国ドラマ『リプリー』は『チャクペ』のバトンを受け継いで、5月30日初放送される。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ