ミスリプリー(リプリー)キムスンウ、自主制作スーツに輝くカリスマを誇示!


ミスリプリー(リプリー)キムスンウ、10年ぶりにホテリアーに華麗な復帰!

 ミスリプリー(リプリー)の撮影のために、俳優キムスンウが自費で製作した自主制作スーツを披露して10年ぶりに嵐の感じのカリスマホテリアーとしての華麗な復帰を申告した。
キムスンウは5月30日初放送されるMBC新韓国ドラマミスリプリー(リプリー)(脚本:ギムソンヨウン、演出:チェイソプ)で、貧しい家に生まれ、1等を目標になりふり構わず生きてきた冷徹な感性の持ち主、ホテルの支配人チャンミョンフンとして登場する。
ミスリプリー(リプリー)の中でチャンミョンフンは、医科大学を卒業したが、家の都合が悪くホテルのマーケティング部に就職、韓国内最高のホテル’a’の娘と結婚することになり、ホテルの総支配人としての生活をする人物だ。
キムスンウは10年前の2001年MBC韓国ドラマホテリアーでハンテジュン役を引き受けて率直なホテル経営者たちの哀歓と愛を描いたことがある。
キムスンウがミスリプリー(リプリー)で描き出すチャンミョンフンは、ハンテジュンとは異なる人物で、冷静で、威厳のあるホテルの総支配人として完成される見込みだ。
キムスンウは、ミスリプリー(リプリー)のホテル総支配人チャンミョンフン役のために、スーツを自費で製作するなど、気品あり、ラグジュアリーなイメージの完成のために努力を傾けたという裏話だ。
いくら高級ブランドのスーツでも着ている人でもフィット(fit)と一致しない場合は、全然よく見えないのでキムスンウは、自分の腕、足、体に最もふさわしい割合でスーツを製作、高級なイメージを存分にさらし出すことができるようにした。

ミスリプリ- キムスンウ ス-ツ2▲ミスリプリー 撮影画像 キムスンウ スーツ1

ミスリプリ- キムスンウ ス-ツ1▲ミスリプリー 撮影画像 キムスンウ スーツ2

今まで10着ほど完成された自主制作スーツのためにキムスンウは、スタイリストと一緒に直接生地を個別に選択し、デザインにも本人の意見を提示するなど、ミスリプリー(リプリー)のチャンミョンフンとしての変身のための熱意を燃やしている。
生地を選ぶときも、同様の雰囲気の一般的な男性のスーツの印象を超えるために、ソリッド(solid)ではなく、チェック柄の生地を主に選択してさらに高級感を加えた。
キムスンウ側は”ミスリプリー(リプリー)に登場するチャンミョンフンは、仕事に関しては徹底した性格を持っているため、それを表現するために表面に見られるの装いのような部分もとても重要だと思ってスーツでの差別化を置いた”との意見を伝えた。
ミスリプリー(リプリー)製作会社側は”キムスンウは、冷徹ながらも胸の底には痛みをおさめているチャンミョンフンを、優れた演技力で100%演じている”とし、”ホテル総支配人としての優雅な姿を披露するために、スーツを自費で製作したり、ネクタイまでいちいち高級にマッチさせるなど、チャンミョンフンとしての完璧な変身を見せてくれている”と期待感を見せた。
ミスリプリー(リプリー)は一人の女性が誤って投げた嘘が、別の嘘を産みながら、永遠の嘘の泥沼に陥ることになって、結局嘘のためにすべてのことを失うことになる危機に立たされる内容である。
また、貪欲の欲望を持つ、この女性を愛するようになった二人の男が愛と破滅の間で葛藤と和解をすることになる正統メロードラマである。
一方、MBC新韓国ドラマミスリプリー(リプリー)はチャクペ(相棒)後続で5月30日午後9時55分初放送される予定だ。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ