シティーハンター in Seoul OST 完全版!シティーハンター in Seoul OST日本盤に収録された曲は?


シティーハンター in Seoul OST 完全版!シティーハンター in Seoul 日本盤OSTに収録された曲は? 完全版 OST情報!-1
シティーハンター in Seoul OST(オリジナル・サウンドトラック)完全版(日本盤)が発売されている。
SBS TVで2011年5月25日から放映された、シティーハンター in Seoul (原題:シティーハンター)は、北条司による同名、名作コミック‘シティーハンター’をモチーフに韓国で制作された20部作 超大作ドラマである。
韓国ドラマ‘花より男子(Boys Over Flowers)’の人気俳優イミンホが主演を務め、相手役としては‘トキメキ成均館スキャンダル’のパクミニョンやクハラ(KARA)、イジュンヒョク、ファンソンヒなどが出演した超話題作だ。
シティーハンター in Seoul オリジナル・サウンドトラックの完全版(日本盤)に収録された曲は以下の通りとなる。

シティーハンター in Seoul OST 完全版(日本盤)

シティーハンター in Seoul OST 完全版(日本盤)

シティーハンター in Seoul オリジナル・サウンドトラック完全版(日本盤)/ 韓国ドラマOST (SBS)
主題歌、 挿入曲(ボーカル曲)完全 収録 
(収録曲)
1. It’s Alright (ヤンファジン) 
2.あなたと私(Rainbow)
3. I Love U, I Want U, I Need U (Sweet Acoustic Ver.) – クハラ(KARA) 
4. Suddenly (キム・ボギョン) 
5. 愛 (イム・ジェボム) 
6. Lonely Day (J-シンフォニー) 
7. あなただけを見て – パクギュリ(KARA) 
8. So Goodbye (ジョンヒョン/SHINee) 
9. I Love You, I Want You, I Need You – Apple Mango 
10. 止められない… – ソン・ハンビョル 
11. 君にだけは男でありたい – Hunter 
12. キューピット (Girl’s Day) 
13. 愛が終わった – Apple Mango 
14. Memories of Love (Instrumental ver.)
15. あなただけを見て(Instrumental ver.)
16. I Love U, I Want U, I Need U (Sweet Acoustic Ver.)(Instrumental ver.)

シティーハンター in Seoul OST(オリジナル・サウンドトラック)完全版(日本盤)に収録された曲の情報!

1. It’s Alright (ヤンファジン) 
シティーハンター in Seoul OST オープニングタイトル曲として公開された曲である。
オープニングタイトル曲で簡潔に紹介されたにもかかわらず視聴者たちに多くの愛を受けた‘BANDヤンファジン’の‘イッツオルライト(It ‘s alright)’!
この曲は強烈なサウンドとパワフルな音色が印象的なブリティッシュロック(British rock)である。
オープニングのタイトル曲にはアクションとメロ、ファンタジーが共存する韓国ドラマ、シティーハンター in Seoulの劇的な雰囲気を全体的に考慮して作成された‘It ‘s alright’を歌う、‘BANDヤンファジン’は新人歌手にもかかわらず安定的なボイスと抜群の演奏でオジュンソン監督によって直接選出されたと言う裏話。
‘It ‘s alright’も、オジュンソン音楽監督が作曲した曲で迫力あふれるドラマ、シティーハンター in Seoulのストーリーとよく似合うという評価を受けた。

シティーハンター in Seoul OST、あなたと私(Rainbow)

シティーハンター in Seoul OST、あなたと私(Rainbow)

2.あなたと私(Rainbow)
シティーハンター in Seoul OST Part.6として公開された曲である。
‘Sweet Dream’で人気独り占め中の7人組女性グループ、Rainbow(レインボー)が‘あなたと私’で、シティーハンター in Seoul OSTに参加してガールズグループでOST界の新しい強者に浮び上がった。
RainbowはMBC TV人気週末ドラマ‘キラキラ輝く’の主題歌‘悲しくてもロマンチック’を歌ったのを 始まりに、東アジア10前後の地域で放映される予定である、韓日合作グローバルアニメ‘ジュエルス’の主題歌を韓国語、日本語、英語の3ヶ国語に録音して公開した。
Rainbowが歌う‘あなたと私’は、劇中イミンホに向けたパクミニョンの本音を盛っている曲でダンス ポップジャンルの音楽である。
一層成熟したRainbowメンバーのそれぞれのボイスがよく交わって、ドラマのしっかりとした展開に力を与えた。

3. I Love U, I Want U, I Need U (Sweet Acoustic Ver.) – クハラ(KARA) 
シティーハンター in Seoul OST Part.8として公開された曲である。
ガールズ・グループKARAのメンバークハラが、シティーハンター in Seoul OSTの最後のパートのタイトル曲である‘I Love U、I Want U、I Need U’を歌う。
この曲はシティーハンター in Seoulが発表してきたOSTパートの連作のうち8番目の最後のパートのタイトル曲で、クハラは、自分の初出演ドラマでOSTを通じて、初のソロデビュー曲を披露する機会を持つようになった。
‘I Love U、I Want U、I Need U’は、クハラが引き受けている劇中人物である、大統領の娘、チェダへぐらい明るくてスイートな印象を込めたラブソングである。
新人女性グループ‘Apple Mango’の以前パートのタイトル曲‘I Love You、I Want You、I Need You’のアコースティックバージョンだ。
‘Apple Mango’の曲が正統R&B(リズム・アンド・ブルース、rhythm and blues)バラードのスタイルなら、クハラバージョンは、アコースティック•ギターと竹スティックを利用したドラム演奏と4人組ストリングカルテットを配置した明るい感じの粹な編曲がクハラの声と調和を成した。
特にこの曲は‘Apple Mango’のバージョンが先に発表されたが、韓国ドラマ‘シークレットガーデン’をはじめ、様々なジャンルOSTの背景音楽と、最近ガールズグループ、少女時代のメンバー、ジェシカの‘涙があふれて’を作曲した、作曲家キムジスがクハラの初ソロ曲のために心血を注いで作った曲だ。
‘シティーハンター’イユンソン(イミンホ 役)に向けたチェダへ(クハラ 役)のひたむきな心を表わしたバラード曲だ。

続きは、シティーハンター in Seoul OST(オリジナル・サウンドトラック)完全版(日本盤)に収録された曲の情報!-2へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ