シティーハンターでイ ・ ミンホが演じるシティーハンターイ・ユンソンは?


2011年5月25日放送予定(韓国 SBS放送局)のドラマシティーハンター(CITY HUNTRE)で、主演イ・ユンソン役にイ・ミンホがキャスティングされて疲れた都会人を 救うセクシーな英雄としての変身を敢行する。
イ・ミンホが主演を引き受けて、期待感を増幅させている『シティーハンター』は、大きな身長にハンサムな元CIA捜査官出身のイ・ユンソン(イ ・ ミンホ)が情けが消えた都市の中で傷を受けた人々の胸を痛ませる事件をすっきり処理してくれるスナイパーとして活動し、自分自身の心の傷を癒され、さらに愛と家族に対する新たな認識を持つようになる物語が込められている。
韓国ドラマシティーハンターのイ ・ ミンホはプレーボーイでおんなずきだが、高度な技術で機敏に事件を解決する秘密を秘めた男、時にはカリスマある男、 時には人間的な魅力を持った男としての多彩な魅力を発散する予定だ。

『シティーハンター』製作会社側は”イ ・ ミンホが演じるイ・ユンソン(イ ・ ミンホ)という役は、明るく、情が深くて、楽観的だが、常に孤独と寂しさと戦いながら、正義を実現しようとする人物”とし”イ・ミンホの意欲が格別で『イ・ミンホが演じるシティーハンター』の姿に対して期待感がすごく大きい。
シティーハンターでイ・ミンホは、世界中で認められてきた作品で初主演を演じることになった俳優として名を上げることになるだろう”と期待感を明らかにした。
一方、イ・ミンホは、『シティーハンター』アクションやキャラクターを研究し、現在の撮影に没頭している。
イ・ミンホは、シティーハンターイ・ユンソン(イ ・ ミンホ)で完璧な変身を披露して骨を折る苦しみも惜しまない熱演を広げている状況だ。
1年ぶりのテレビドラマへの復帰を果たすイ・ミンホの演技への情熱も、いつよりも一層、熱意高らかな状態だ。

特に、イ・ミンホは、『シティーハンター』で、MITの博士出身の青瓦台 (韓国大統領官邸) 国家地図通信網チーム要員として、『シティーハンター』らしい男性的な魅力を現わす予定だと期待感を持たせている。
イ・ミンホは、これまで『花より男子』、『個人の趣向’』で見せてくれた甘ったるいイメージの上、はるかに成熟し、男らしい 『本物の男』の姿をお目見えする予定だ。
ドラマ『個人の趣向』に出演したイ・ミンホは、2010年MBC演技大賞男優秀賞、ベストカップル賞、ネチズン人気賞候補に上がった。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ