チャンオクチョン、愛に生きる11話予告!キムテヒ膝枕、ロマンス予告!


チャンオクチョン、愛に生きる11話予告!キムテヒ膝枕、甘いロマンス予告!
チャンオクチョン、愛に生きる11話では、ユアインとキムテヒの甘い膝枕場面が電波に乗る。
SBS月火韓国ドラマチャンオクチョン、愛に生きる製作会社側は、ユアインとキムテヒが膝枕をして甘い時間を過ごす姿を写した写真を公開した。
公開された、チャンオクチョン、愛に生きるあらすじ11話では、追い出されたチャンオクチョン(キムテヒ)がイスン(ユアイン)と感激の再会をして、特別尚宮になる過程が描かれる。
特にチャンオクチョンは特別尚宮になって、肅宗イスンの正式な女になり、甘いロマンスを広げて視線を集める。

ユアイン、キムテヒ最新作、韓国ドラマチャンオクチョン、愛に生きる11話予告!キムテヒ膝枕、甘いロマンス予告!

ユアイン、キムテヒ最新作、韓国ドラマチャンオクチョン、愛に生きる11話予告!キムテヒ膝枕、甘いロマンス予告!

インヒョン王后(ホンスヒョン)は、特別尚宮になったオクチョンに宮中法度について説教していた途中、政務を終えて急いでオクチョンの所に走ってきた粛宗と出会うことになる。
粛宗イスンは、ひとりで寂しく夜を過すインヒョン王后に悪いとも思わず、オクチョンの所になぜ来たのかと不快な気配を隠せない。
続いて中殿であるインヒョンが席を避ける前に、オクチョンの膝の上に横になる。
イスンはオクチョンに会いたかったという愛の告白までして、オクチョンの膝を枕に横になって忙中の閑を楽しんで、チャンオクチョンもインヒョン王后が見ているにもかかわらずにイスンを受け入れる。
席を避けて出ていたインヒョンは、オクチョンの膝の上に横になって、莞爾と微笑む粛宗イスンの姿を見て傷ついた表情を隠せない。
二人を後にして中宮殿に帰ってきたインヒョン王后は、オクチョンと一緒にいるときだけ笑顔の粛宗の顔を振り返して、屈辱感と嫉妬心に目頭を熱くする。
しかし、チャンオクチョン、愛に生きる12話予告編では、深夜に宮女たちがオクチョンを無慈悲に連れて行く場面が公開され、イスンとオクチョンのバラ色のロマンスが順調でないことを予告して人目を引いた。
キムテヒ膝枕を接したネチズンたちは、“キムテヒ膝枕、ユアインがとてもうらやましい”、“ユアイン世の中のすべてを持っているような表情だね”、“キムテヒ膝枕、私も一度して見たい”、キムテヒ膝枕、二人がよく似合う”など、様々な反応を見せた。
一方、ユアイン、キムテヒ最新作、韓国ドラマチャンオクチョン、愛に生きるは、SBS TV毎週、月、火曜日、午後9時55分に放送される。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ