ミスリプリー11話予告、イダヘウェディングドレス姿はなぜ?


ミスリプリー11話予告、ミスリプリー、イダヘまぶしいウェディングドレス姿はなぜ?

ミスリプリー11話予告、イダヘウェディングドレス姿はなぜ?

ユチョン(ソンユヒョン)の本当の愛に心が揺れたイダヘ(チャンミリ)が眩しいウェディングドレス姿を披露した。
7月4日放送されるMBC月火ドラマ”ミスリプリー”11回放送分、ミスリプリー11話で、イダヘ(チャンミリ)は、ウェディングドレスを着て初々しい姿を披露する。
6月29日、江南(カンナム)清潭洞のスポーエンシャーで行われた撮影で、劇(ミスリプリー)中、チャンミリの姿を輝かせてくれるウェディングドレスを選択するためにデザイナーと一緒に長い時間悩んだ末、ホワイトのミニドレスやシャンパンカラーロングドレス、2つのデザインを選択した。

ミスリプリ-11話予告、ウェディングドレス イダヘ

ミスリプリ-11話予告、ウェディングドレス イダヘ

キュートで優雅な姿を表わすことができるホワイトのミニドレスと蠱惑的な姿を盛り出すほのかなシャンパンカラーロングドレスでイダヘは、清純ながらも光る魅力を発散した。
イダヘは”韓国ドラマ’ブルハンダン’に続き、二回目のウェディングドレスを着た。女性なら誰でもそうだが、ウェディングドレスを着るたびに胸がときめく”とし”ドラマの中のチャンミリがソンユヒョン(パクユチョン)の真実の愛に支えられ、心が揺れている。愛する男の前で美しいドレスを着てみた場合チャンミリ(イダヘ)のように堅く、苦労して生きてきた女性だけど、すごく幸せになれるようだ。”とし、ウェディングドレスを着た感想を伝えた。

ミスリプリ-11話予告、ウェディングドレス イダヘ

ミスリプリ-11話予告、ウェディングドレス イダヘ

ミスリプリー、製作社側は”ミスリプリーでイダヘが真っ赤なドレスを着て登場していた前回と180度異なるイメージをお目見えするようになる”とし、”純白のドレスで武装したイダヘの姿は女神そのものだった”と伝えた。続いて、”イダヘがなぜウェディングドレスを着なければならなかったのか緊張感あふれる11回、ミスリプリー11話のストーリーを期待してくれ”と伝えた。
一方、過去10回放送分、ミスリプリー10話では、日本の福岡まで行って、チャンミリの過去を探り出し始めたチャンミョンフン(キムスンウ)がホテルに戻って人事記録を調べる姿が描かれた。
チャンミリに対して何も知らないソンユヒョン(パクユチョン)の真の愛がずっと続く中で嘘の泥沼に陥って真実になった愛まで利用しているチャンミリのよどみない羽ばたきがいつ墜落するか、視聴者たちの期待を増幅させている。
毎週月・火曜日に放送されいる韓国ドラマ、ミスリプリーは後半にかけてクライマックスへとストーリーが進んでいる。
イダヘのウェディングドレス姿見れるミスリプリー11話は7月4日に放送を予定している。


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ