シティーハンター OST、シティーハンター OST ガールズデー‘キューピット’!


シティーハンター OST、シティーハンター OST ガールズデイー‘キューピット’音源チャート1位!

韓国ドラマ シティーハンター OST Part.3が発売された。
発売とともに公開されたガールズデーが歌う、シティーハンター OST ‘キューピット’ がバックスチャートリアルタイム1位を占めた。
5人組女性‘ガールズデイー’が音源発売一日で音源チャート1位を席巻した。
韓国ドラマ シティーハンターの二人の主人公イユンソン(イミンホ)とギムナナ(パクミニョン)のラブラインが本格化され、電波に乗り始めたOST‘キューピッド’は“ドラマでも面白いのに歌まで大ヒット!”、“ミュージックビデオを見ていると心が甘ったるくなる”、“何でもできるガールズデイー”など、ネチズンたちの熱い関心を受けて人気を独占し継続している。

シティーハンター OST Part.3 ガールズデー‘キューピット’!

シティーハンター OST Part.3 ガールズデー‘キューピット’!

‘キューピット’と一緒に公開されたBGMに対する関心も熱い。
韓国ドラマ シティーハンターの導入部分と、派手なアクションシーンなどに使われ,音源の発売の要請を受けてきた‘Sad Run’と‘Dead Or Live’は、ドラマと完全に合っているという評価を受けており、面白いリズムとストリングスが印象的な‘Nice Play’は、韓国ドラマ シティーハンターの代表BGMという賛辞を受けている。
韓国ドラマ シティーハンターOSTの中でジョンヒョン(シャイニー)の‘So Goodbye’、ガールズデイーの‘キューピット’、バンド ヤンハジンの‘It ’s alright’その他、シティーハンター BGM全曲を作曲したOSTの音楽監督オジュンソン作曲家は、『花より男子』、 『検査プリンセス』、『マイガール』、『魔女ユヒ』など、前作をとおして ドラマOST界の成功不敗神話を引っ張ってきた韓流音楽監督として有名である。
迫真感あふれる映像と映画のような音楽で多くの愛を受けている韓国ドラマ シティーハンターは,自体視聴率を更新し、水木ドラマとしての地位を固めており、韓国ドラマ シティーハンターOST Part.3はガールズデーの‘キューピット’をはじめ、宝石のようなBGMを披露して視聴者たちから熱い関心を受けている。

シティーハンター、韓国ドラマは毎週水・木に放送されていて、次回のシティーハンター7話は6月15日の放送を予定している。

シティーハンターOST Part.2へ
シティーハンターOST Part.1へ
シティーハンター OST Part.4,シティーハンター OST Suddenly 公開!


One Response to “シティーハンター OST、シティーハンター OST ガールズデー‘キューピット’!”

  1. […] Part.1へ シティーハンターOST Part.3 ガールズデイ ‘キューピット’へ シティーハンター OST Part.4,シティーハンター OST Suddenly […]

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ