シティーハンター 韓国 あらすじ 14話(韓国ドラマ シティーハンターあらすじ情報)3


シティーハンター 韓国あらすじ 14話、韓国ドラマ シティーハンターあらすじ14話-3 情報
シティーハンターあらすじ14話-1へ
シティーハンターあらすじ14話-2へ

シティーハンター パクミニョン、イミンホの涙にバックハッグ‘ じいん’
パクミニョンがイミンホに慰労のバックハッグをプレゼントした。
シティーハンター韓国ドラマ14話で、イユンソン(イミンホ 役)は自分の目の前で交通事故に遭ったベシクジュン(キムサンホ 役)が呼吸器をつけて横たわっている姿に涙を流した。

イミンホ シティーハンターあらすじ14話 画像

イミンホ シティーハンターあらすじ14話 画像

この日のユンソンはベシクジュン(キムサンホ 役)の謎の交通事故の背後にキムジョンシク(チェイルファ 役)ではなく、イジンピョ(キムサンジュン 役)という事実に衝撃を受けた。
ジンピョは、ユンソンの復讐心を操縦するためにシクジュンを危険にさらしたこと。
ユンソンは病院に訪ねてきたギムナナ(パクミニョン 役)に“お前も私から離れて。おじさんさんのようになる前に離れて”と話した。

イミンホ、 パクミニョン シティーハンターあらすじ14話 画像

イミンホ、 パクミニョン シティーハンターあらすじ14話 画像

ユンソンは“おじさんをこのようにさせたのが父だった。復讐のためなら、最後まで私を操縦しようとするはずだ。父に私は息子でも、誰でもない”と話しながら 沈痛な表情をしていた。
ナナは“私がそばにいてあげる”と慰めたが、ユンソンは、“誰も傷をさせたくないし、失いたくない。私が見なければそれまでいいんだ。私が痛ければそれでいいんだ。私が我慢すればそれでいいんだ”と述べた。
続いて、“私は何をしたか分かるか。私がおじさんをこのようにした。キムジョンシクが死にそうなのに見ぬふりをした”と、ナナを押し出しながら苦しんだ。

イミンホ、 パクミニョン シティーハンターあらすじ14話 画像

イミンホ、 パクミニョン シティーハンターあらすじ14話 画像

しかし、ナナはユンソンの言葉を気にせず、彼に走って行って後ろから彼を抱き締めた。

イミンホ シティーハンターあらすじ14話 画像

イミンホ シティーハンターあらすじ14話 画像

ナナは“あまり苦しまないでね。私はその気持ちがよくわかる。私の両親を奪ったキムジョンシク、私も殺したいと思った。同じ方法でそのまま仕返しをしてやりたいと思った”と話した。
続いて、“ユンソンさんがしなかったら私がやった。だから、あまり苦しまないで。私はすべてを理解する”とし、切ない涙を流しながらユンソンを慰めた。
続きは、シティーハンターあらすじ14話-4へ
続きは、シティーハンターあらすじ14話-5へ
続きは、シティーハンターあらすじ14話-6、14話-7、14話-8、14話-9へ


コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ